ここから本文です

投票受付終了まであと2日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

目を輝かせるという表現は人対人、目を合わせて話す時に使う表現だ、と人に言われ...

アバター

ID非公開さん

2020/2/600:20:01

目を輝かせるという表現は人対人、目を合わせて話す時に使う表現だ、と人に言われたのですが、そのような事実はありますか?調べても出てこないので気になりました。

閲覧数:
12
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jwz********さん

2020/2/610:24:57

そんなことはありませんよ。例えば物に対しても使います。
因みに、私はビンテージ・アンティーク物のコレクターですが、「これは見事だ。しかも決して高くない。むしろ安過ぎるくらいだ」という品を見つけると、正に目を輝かせます。
今では「人対人」より「人(私)対物」の方が圧倒的に多いです。

MJW次郎子さん

2020/2/607:51:58

「目を輝かせる」とは、強い希望を持った時・期待に胸膨らませた時・強い興味を感じた時などに、目を見開き明るい表情になる事を指しています。
例えば、夢が実現しそうな予感がした時や素敵な人に出逢ってその後の展開に期待したり、面白そうな物を見て興味津々になった時など様々な場面で使います。
人対人に関しては、素敵な人と話をする時などワクワクしている時に使ったりはしますが、別に人対人で目を合わせた時だけに使うわけではありません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる