ここから本文です

長年使っていたメールソフトWinbiff(オレンジソフト)が終わってしまうようです。...

skm********さん

2009/1/610:20:35

長年使っていたメールソフトWinbiff(オレンジソフト)が終わってしまうようです。Thunderbirdに乗り換えたのですが、いくつか分からないことがあるので教えて下さい。

1.Winbiffでは職場内の人にメールを出すときにメールアドレスをフルに書く必要がなく、aaa@bbb.ccc.jpだったらaaaだけでメールが出せるのですが、Thunderbirdではその方法が設定されていないのでフルのアドレスを書くように指示されます。aaaだけで出すにはどういう設定にしなければならないでしょうか。

2.Winbiffは読むのも書くのもテキストエディタでしたが、ThunderbirdではMSワードのようにプロポーショナルなフォントなどが使えるようです。MSのOutLookもそうだとは思いますが、メール作成の作法として改行とか全く気にしなくてもいいのでしょうか。Winbiffはテキストエディタと同じなので改行がおかしいとメールが見苦しくなったりするのですが。

3.これはWinbiffのオレンジソフトに聞くことですが、以前Winbiffで作業した送受信メールをThunderbird用に編集してそちらで読めるようにすることは可能でしょうか。おそらく難しいと思いますが。もしダメだった場合、全メールの記録をプレーンテキストとして出力することは可能でしょうか。これも難しいかもしれませんが。とにかくメールソフトを変更する場合、以前のメールソフトで溜め込んだデータをどうするかという問題は重要かと思います。

以上、よろしくお願いします。

閲覧数:
12,781
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ric********さん

編集あり2009/1/622:08:18

1.への回答

Thunderbird のメニューから
ツール > オプション > 編集 > 編集とアドレス入力
ここにアドレスの自動補完に関する設定があります。
設定内容をご覧になればすぐにわかります。

2,への回答

同じく Thunderbird のメニューから
ツール > オプション > 編集 > 一般
まん中あたりに
プレーンテキストメッセージを何文字で改行するかを設定する項目があります。
通常、メールは全角30~40文字で改行を入れますので、
ここは(半角換算で) 60 ~ 80 と入れるといいと思います。
※ もちろん、何文字で改行しようとご自由です。

3.への回答

まず、Winbiffにてメールデータとアドレス帳のエクスポートを行います。

メールデータは Winbiff にて eml 形式でエクスポートします。
( eml 形式は Outlook Express のデータ形式でもあります。)
アドレス帳に関しては、Winbiff がどのような形式でのエクスポートに対応しているのかわかりませんが、少なくとも、テキスト形式( csv や tab 形式など)でのエクスポートは可能なはずです。テキスト形式又は(可能ならば)Outlook Express 形式でエクスポートします。

インポートは Thunderbird のメニューから
ツール > 設定とデータのインポート
より行います。
Thunderbird は Outlook Express 形式( eml 形式)のインポートに対応しています。
アドレス帳に関しては、 Outlook Express 形式またはテキスト形式などのものをインポート可能です。

eml 形式はプレーンテキストです。そのままテキストエディタで読めます。
Thunderbird のメールデータ(UNIX mbox 形式)もプレーンテキストです。
Winbiff のメールデータも直接テキストエディタで開いてみてください。おそらくそのまま読めると思います。※HTMLメールはHTMLのソースとしてテキストエディタで読めます。

【補足】
ちょっと調べてみると Winbiff は UNIX mbox 形式でのエクスポートに対応しているようですね。
UNIX mbox 形式でエクスポートすればThunderbirdでそのまま読み込めます。
そのまま読む方法がよく分らなければ、UNIX mbox 形式は communicator 形式としてインポートすることが出来ます。
Outlook Express形式でもどちらでもいいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ber********さん

2009/1/623:29:47

既にほぼ完璧に回答がなされているので、2.の分について補足だけ。

Thunderbirdでは、送信メールの書式として、プレーンテキストも選べます。
勿論リッチテキストやHTMLも扱えますが、慣れなくて使いずらい、
と思われる間は、そうしておけば良いかと思います。
(受信メールについては全てサポートされます)

1.については、補足というより蛇足ですが、アドレス補完の設定を
するとaaa...と入力しかけた時点で、候補となるaaa@bbb.ccc.jp
とかがリストされる仕組みです。

従って、同じドメイン内のアドレスに限らずリストされてしまい、
たまたまaaa@external.jp がアドレス帳のエントリーにあると、
aaa@bbb.ccc.jpと一緒に二つともリストされますので、
間違って選んでしまった場合は、当たり前ですが、そちらにメールが送られます。
(途中でリターンを押した時は単に先頭にリストされているものが選ばれる)

慣れない内は、昔一緒に仕事をした。。。という社外の方に社内メールを
流してしまうといったミスをしがちです。十分ご注意ください。
特に、田中さん、佐藤さん、高橋さん、鈴木さん、などなど。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる