ここから本文です

うつ病と診断それ

アバター

ID非公開さん

2020/2/1002:28:43

うつ病と診断それ

今現在就労が困難ため
仕事辞めました
障害年金申請考えていますが

よく聞きますが
社会保険労務士に相談した方が良いとは
聞いたりしますが
これって本当ですか?
やはりそう言う方に相談するべきですか?

料金もそれなりにはかかるんですよね?

閲覧数:
36
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ろーどさん

2020/2/1102:21:43

着手金が1〜2万円、成功報酬が支給された障害年金の2カ月分、又は10万円の多い方と言うのが相場です。不支給の場合は着手金が飛びます。

今の病状を鑑みて、ご自分で資料作成が出来るようならご自分でやられたらいいと思います。うつ病と言うのは集中力や判断力が著しく低下する病気ですから、ご自分では難しい事もあります。そう言う時は社労士を利用すればいいのです。ご自分の病状を詳しく説明したくて書いた文言が、かえってマイナス評価に繋がり、2級のところが3級になってしまうなんて事もよくあります。優れた社労士は書くべき文言ひとつひとつに神経を使い、適切な資料作成をしてくれます。

但し、一般業務の片手間に小遣い稼ぎでうつ病の障害年金を手掛けている社労士も多いのです。社労士のところにコンサルタントが入って「障害年金やりませんか?」って、いちおうの資料作成のノウハウを売る。これが実情です。ですから、もし社労士に依頼する場合には、うつ病による障害年金を専門でやっているかどうかがとても大切な判断基準です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yuz********さん

2020/2/1012:54:26

先ずは、市区町村役場の年金担当に聞きましょう。
社労士に頼むと、成功報酬をぼったくられます。
初診日の1年6カ月後の診断書を、主治医から貰う。
年金事務所の巡回相談で、2級の障害年金を受給しています。

ylp********さん

編集あり2020/2/1010:43:40

社労士に何を相談するのですか?
まず、相談する相手は、通院されている病院の主治医ですよね。
主治医に、障害年金を申請したいのですが、「診断書を書いて貰えますか?」とね。

障害年金は、病名で認定されるものではありません。症状が認定基準に達しているかです。
主治医が、うつ病と診断をしたからと言って症状が認定基準に達していないと考えている場合もあります。

その当たりを診断書の記入を打診する事で、主治医に確認するのです。

後は、申請にあたっては、申請書類を受け取りに行った際に、細かく必要書類の説明をしてくれます。

決してご自身で準備出来ないものではありませんが、どうしても不安で依頼したいというのであれば、費用がどのくらいかかるかしっかり確認して契約する事をお勧めします。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/2/1002:46:26

障害年金の受給に、わざわざ社労士のお世話になる必要はありません。

もちろん社労士のお世話になるといくつかの手間は省けますので、病気が重くて行動に支障が出るのならば、利用してもいいかもしれませんが、料金がそれなりにかかりますよ。

僕は自力で申請しました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる