ここから本文です

松下電器は、勤続25年を達成すると退職金が跳ね上がったのですか?

takanaoさん

2020/2/1105:53:27

松下電器は、勤続25年を達成すると退職金が跳ね上がったのですか?

亡き父は松下電器に24年間勤めていましたが、脱サラして大手コンビニの経営者を始めました。
コンビニ経営の方がそれなりに上手くいっていたので、松下電器を退社したことを後悔まではしてなかったようです。

ただ、唯一退職金には少しだけ心残りがあったらしく、あと1年勤務して勤続25年間やり遂げていれば、退職金がかなりはねあがったんだけどなあと、自分に一度だけ語ってました。

でも、タイミングや年齢的に、あと一年待ってたらコンビニ経営者として本部から認めてもらえなかった可能性が高かったそうなので仕方なかったかもしれないです。

どうなのでしょう、もう二十年以上前のことですが、松下電器は勤続25年を超えると退職金が跳ね上がったのですか? おおよその金額はわかるでしょうか。

松下電器や退職金相場について詳しい方など、ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

退職金,松下電器,勤続25年,亡き父,退職金相場,運用利率,勤続

閲覧数:
101
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ion********さん

2020/2/1107:35:27

勤務年数が増えると退職金の係数が上がる会社が多いです。

質問した人からのコメント

2020/2/14 20:37:54

なるほど、勤務年数が増えると退職金係数が上がる会社があったのですね!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pat********さん

2020/2/1111:56:58

勤務先の就業規則に 退職金に対する規定があり 25年以上勤務の場合
上乗せ金がある勤務先はあったかもしれません。

allさん

2020/2/1107:09:48

まず、そんなの誰もだせませんよ。
退職金の算出は、1年に拠出される額が1年違うと、がんと上がるわけではないです。
皆固定であがるわけではないですので。
だいたい、給料のナンパーが一年で拠出される額(ここは、役職や、給料でかわる)
それを運用利率ナンパーで運用したとして積みましてたとした。複利計算。
これが、どこの会社でも同じような方式です。
特に後者のナンパーと書いたところが重要で、これが、勤続が長いと、高いはずです。
つまり、高い利率で運用したものとして、計算されるので、その%がかわるところをすぎると、急に上がることは、あったのでしょうね。
もともと、バブルあたりの公定歩合が、高いとこの話なので、ベースとなる運用利率がかなり高かったわけですし。
その制度は、ほとんどの会社で廃止されてますからわからんでしょうね。しかも、この20年でどんどんかわって、いるので。
今は、確定拠出年金。前者はそこまで変わらないのだけど、後者の運用は、個人任せになったので、その運用利率何パーセントとして運用したとして、というところがなくなったので。

usersvoiceさん

2020/2/1106:08:41

松下に限らず、昔の退職金制度の多くは
50歳前の退職は、ほとんど退職金が出ません。
今は、定年退職で2000万円くらいが相場ですが、
当時は、3000万円くらいが相場でした。

そして、自己都合退職だと、1回のボーナス分くらいしか出ませんでした。
勤続5年で5万円。
勤続10年でも30万円。
勤続20年でも500万円くらい。

おそらく50歳で退職金が跳ね上がった後にやめたのでしょうが、
その後55歳くらいでさらに跳ね上がります。
たぶんその差額は1000万円くらい。

25年も前の話を今の世代にしても仕方が無いでしょう。覚えている人も少ないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる