ここから本文です

仕入と売上原価の違いを教えて下さい。日商簿記3級レベルです。今度受けるので。...

akina665さん

2009/1/722:06:20

仕入と売上原価の違いを教えて下さい。日商簿記3級レベルです。今度受けるので。売上原価は売った時の仕入れた価格なんですか?売った時の値段なんですか? 仕入、繰越、繰越、仕入の仕訳をする売上原価を求める問題ですが、なぜそうなるかが分かりません。売上原価を売上原価の行でやった時の仕訳も、意味を理解する事が出来ません。教えて下さい。

閲覧数:
82,219
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tonboronboさん

2009/1/1202:18:23

まず、損益計算書に出てくる、『当期商品仕入高』について
これは本当に当期に仕入れた商品の仕入れ価格の合計です。

次に、損益計算書に出てくる、『売上原価』について
これは売り上げた商品の原価です。つまり売り上げた商品を仕入れるのに100円していたらその商品の売上原価は100円です。


ここで「仕入、繰越、繰越、仕入の仕訳をする売上原価を求める問題」を絡めて全体的に説明していきます。

会社は普段の帳簿記録では商品を仕入れたときに「仕入勘定」を使って記録をします。ご存じかと思われますが、仕入勘定は費用の勘定です。
費用の勘定と言うことは、決算が来れば、損益計算書に集計されるはずです。

しかし、ココで考えてみて下さい。もし当期に買った商品の中で、売り上げていない商品があったとしたらどうでしょうか??
売り上げていれば「売上勘定」で記録しますので、収益が記録されますが、売り上げていないので収益は記録されません。

例)当期商品を10個(1個当たり100円)で仕入れた。そのうち8個を1個120円で売り上げた。

この場合、決算の前の段階では仕入勘定が1000円、売上勘定が960円となります。
これをそのまま損益計算書にもっていくと、当期純損失40円となります。個別に見て1個20円の利益が出ているのにおかしいですよね??
これがなぜいけないのか。それは「費用と収益が対応していない」からです。

現行の会計では「費用収益対応の原則」というのがあり、原則として収益に対応した費用しか計上してはならない。と言うものがあります。

これを例)に当てはめると、当期仕入れた商品のうち2個は売り上げていないため、その仕入れの200円は”当期の”費用としてはいけません。
そこでどうするのか??それは「繰越商品勘定」という資産の勘定で次期まで繰り越すのです。
そこで「繰越商品/仕入」という仕訳を切ります。

そして次期になったときに当期に繰り越しておいた商品が売れます。そうするとこの商品の仕入れの200円を”次期の”費用とするために「仕入/繰越商品」と言う仕訳を切るのです。ここで注意はこの仕訳は決算整理仕訳なので期の途中で売り上げても決算時にしか切られません。

このようなことから、決算時に「仕入/繰越、繰越/仕入」という仕訳を切るのです。つまり当期に売り上げたものの原価(売上原価)を知りたいためにこの仕訳を切るのです。

ここでお気づきかも知れませんが、仕入勘定は決算整理前と後で大きく性格が違ってきています。
決算整理前は単純に当期に仕入の合計を示すのに対し、
決算整理後は当期の売上原価を示しています。

なぜ、仕入勘定で売上原価を算定するのでしょうか??それは簡便的だからです。
この一連の仕入勘定で売上原価を算定する方法を三分法といいます。ほかにもいくつか方法があって、1級ぐらいで出てくると思います。

「売上原価とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

imazatosujiさん

2009/1/1008:05:00

あなたが八百屋さんだとします。
朝、店を見たらトマトが1つ。
1つだけじゃ不安なのでトマトを5個仕入れました。
閉店後、トマトは2つ残ってました。
さて何個売れたでしょうか?
簡単ですね。4個です。
つまり、仕入は買ってきた5個で、売上原価は売れた4個を指します。
ではその仕訳の理由ですが、あなたはどうやって計算しましたか?
朝の1個+仕入れ5個-残った2個=4個
朝あった分に仕入れた分を足しますね。
(仕入/繰商)
そして残った分を引きますよね?
(繰商/仕入)
これで仕訳の意味が見えてくると思います。

jannemasakiさん

2009/1/800:04:18

仕入は、その会計期間(一年)に自分が買った商品全ての価格です。

売上原価は、その会計期間に自分が売った商品全ての価格の原価です。


例えば…

一年で 100円のものを10こ買った
そのうち、一年で 8こ、200円で売った
この場合、仕入→1000円
売上原価→800円
になります。

仕入れた商品の金額に、もともと持っていた商品の金額をたすと、まったく売らなかった場合の金額がでます。それから、期末に残った商品の金額をひくと、売上原価がでます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。