ここから本文です

イソプロピルアルコール50%Pというのは、ウイルス対策の手指消毒に役立つのでしょ...

pon********さん

2020/2/2121:11:39

イソプロピルアルコール50%Pというのは、ウイルス対策の手指消毒に役立つのでしょうか。また薄めて使った方が良いのでしょうか。

閲覧数:
2,922
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jm1********さん

2020/2/2121:46:22

イソプロピルアルコールの危険・有害性として人体への影響は下記があります。
・蒸気を吸入すると、麻酔性、粘膜刺激性がある。
・目に入ると、角膜を侵し、視力障害を起こすことがある。
・エタノールよりやや毒性は強いが中毒の危険性は少ない。

消毒用としては、50%、70%があります。

また、ウイルスについては、コクサッキーウイルス、アデノウイルス等ではイソプロパノールは消毒用エタノールと比べて効果が劣ります。

「イソプロピルアルコール」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

蝙翔鬼さん

2020/2/2711:44:42

70%位がいいです。

jbo********さん

2020/2/2520:43:50

危険性がわからない人は使わないほうがいい薬品です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる