ここから本文です

コナンドイルのシャーロックホームズを読む場合、順番はどの様に読んでいったら良...

han********さん

2009/1/822:50:35

コナンドイルのシャーロックホームズを読む場合、順番はどの様に読んでいったら良いのでしょうか?

後、訳が読みやすく分かりやすい出版社も教えて下さい!

回答お願いします!

閲覧数:
71,262
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

AAAさん

2009/1/912:15:28

原作発表順で読むのがお勧めです。

「緋色の研究」⇒「四つ署名」⇒「シャーロックホームズの冒険」⇒「シャーロックホームズの思い出」⇒「バスカヴィル家の犬」⇒「シャーロックホームズの帰還」⇒「恐怖の谷」⇒「シャーロックホームズ最後の挨拶」⇒「シャーロックホームズの叡智」


となるはずです。出版社は今は文庫だと新潮社と光文社がある程度の大きさのある本屋さんなら置いてると思いますが
個人的に新潮社をお勧めします。10年くらい前、名探偵コナンに影響を受け読み始めたのですがかなりハマってしまい、今までに何度も読み返している作品です。殺人事件以外のミステリーがいいんです☆

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「シャーロックホームズ 順番」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tor********さん

2009/1/923:26:27

発表順に読むといいと思います。(タイトルは光文社文庫版です)
「緋色の研究」→「四つの署名」→「シャーロック・ホームズの冒険」→「シャーロック・ホームズの回想」→「バスカヴィル家の犬」→「シャーロック・ホームズの帰還」→「恐怖の谷」→「シャーロック・ホームズ 最後の挨拶」→「シャーロック・ホームズの事件簿」

現在出回っているのは、主に新潮文庫版、創元推理文庫版、ハヤカワ文庫版、光文社文庫版があります。最も新しく刊行されたのは光文社文庫版で、僕はこれをオススメします。
僕も、最初はメジャーな新潮文庫版を買いました。しかし、訳がどこか古臭く、あまり読みやすくなかったうえに、ページ制約で、各短編集の中から1~2編ほど割愛されていました。まあ、割愛された作品は「シャーロック・ホームズの叡智」という日本オリジナルの短編集に収録されたわけですが(つまり、本来は9冊のはずが、新潮文庫版だけは10冊なんですね。)、オリジナルと同じ構成で読めないのが嫌だったので、新潮文庫版は諦めました。
その後、光文社文庫版を買いました。「21世紀向けの新訳」として訳されており、とても読みやすく、また注釈やストランド誌掲載のときの挿絵も載っていて、とてもよかったです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる