ビートルズが初期にステージで履いていたブーツについて 襟なしスーツに身をまとい、細めのブーツで刻んだリズム。

ビートルズが初期にステージで履いていたブーツについて 襟なしスーツに身をまとい、細めのブーツで刻んだリズム。 巷では彼等はJMウエストンのブーツを履いていたと言われておりますが、 そのシルエットからは同一品とはどうも思えない気がしてなりません。 もちろんオフステージでも彼等はチェルシーブーツを好んで履いていたようですが、 それらを見ても同じようには見えません。 ビートルズについて詳しく研究されている方々からのご意見を頂ければと思います。 どうぞよろしくお願い致します。

洋楽46閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

●アンソロジー末巻 George、Paulともに記憶は大きく違わず ・ハンブルグに来ていたロンドン出身バンドがつま先が細く、高いヒールのブーツを履いていた ・気に入ったのでどこで買ったの?と尋ねた ・ロンドンの Anello & Davide にオーダーメイドで作ってもらった。 ・オリジナルはサイドゴアブーツだったとのこと。 Anello & Davide はバレエ、女性のシューズを得意としてたようで、サイドゴアも基本は女性用。実際、つま先ラインは外反母趾になるくらい細身ですね。 ●ハンブルグ時代 後にビートルブーツと呼ばれるものより丈が高いものを履いているJohn、 形状は非常に似ているけども裏スキン(茶)のPaulといったのもみられるので、それらが Anello & Davide かはわからない。 ●デビュー(ブライアンとマネージメント契約)時期 Ringoとあわせて4人でスーツを着て活動。 これ以後に目立つビートルブーツは最低でも2種類。 一つは真ん中あわせ縫いの革ブーツ。 もう一つは一枚革で、靴底もなめしのような(少なくとも現代的なサイドゴアブーツ底とは異なる)もの。 一枚皮で作るJ.M. WESTONは、前者のようなモデルを製作してないので、オーダーメイドであっても他社製品と思われるし、 後者はJ.M. WESTON(現代版#705サイドゴア)に近いものかもと思える。 トラッドな靴製作J.M. WESTONが、 ビートルブーツなるモデルをデビュー時に持っていたかは、、、、 それ以前から売れていたチェルシーブーツを作っていたかさえ、、、 流行とビートルズ高名後にオーダを受付けたかカタログにやっと載ったのではないかと思います。 一枚皮のが本当にJ.M. WESTONだとして、当時のオーダーメイド?と現代の大量(実際は少量と言った方がいいのかな)生産ものが同じシャープさ、ラインであるかは微妙になるかとは思います。コピーをつくるというより、現代の靴屋さんなら、足の健康も気を使って製作、販売するという立場でしょうから。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

長年の疑問にお答え頂きありがとうございました。 とっても参考になりました。

お礼日時:3/11 18:23

その他の回答(1件)

0

JMウエスト社で間違いないのですが、ビートルズブーツで検索しても確かにビートルズと同じものは出てきませんね。 ビートルズはショートと少し長いものを愛用していたようですが、いずれも真ん中に縫い目が入ったものです。ファンは↓のビートルズグッズ専門店「ウイズ」さんから買う人が多いようです。この店で本物に似せたオリジナル商品を作っています。下の写真のロングはビートルズの使用はないと思います。 With http://www.netlaputa.ne.jp/~with/somethingnew.htm