ここから本文です

新設のエアコン室外機の絶縁測定をしたら、2~3MΩと低い値が出ました。原因が分か...

qwb********さん

2020/2/2519:01:09

新設のエアコン室外機の絶縁測定をしたら、2~3MΩと低い値が出ました。原因が分かりません。ケーブル等に損傷はありませんでした。また、ケーブルの接触もありませんでした。この数値は正常なのでしょうか。教えて

下さい。

閲覧数:
27
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bar********さん

2020/2/2816:38:41

まだ通電されておらず、しかも低外気の時は絶縁抵抗値はそんなものだと思います。据付説明書にもたぶん記載されているのではないでしょうか。メーカーによって異なるとは思いますが、某メーカーだと「運転の12時間前には通電してください」との記載もされています。漏電遮断器付きのブレーカーをお使いと思いますが、2~3MΩあるのならば漏電遮断はいたしませんので、まずはブレーカーを投入して、圧縮機が十分に温まった時点で再度計測しなおしてください。絶縁抵抗値は上がっているはずです。それでも絶縁抵抗値が上がらない場合は、電源線と室外機を分離してどちらの絶縁抵抗値が悪いかを調べたうえで、メーカーなり電気工事会社に連絡をして対処するしかないと思います。

質問した人からのコメント

2020/2/29 10:21:42

回答いただきありがとうございます。納得しました!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる