ここから本文です

15年ほど昔の CASIO ソーラー電波の遊カンが壊れてしまいました。当時で、10,000円...

ぽん太さん

2020/2/2619:12:48

15年ほど昔の CASIO ソーラー電波の遊カンが壊れてしまいました。当時で、10,000円くらいのモデルです。

CASIO のコールセンターに問い合わせたところ、遊カンだけでは購入出来ないものの、アッセンブリーならまだ大量に在庫しているとのことでした。

それで、地元の時計店に依頼して、取り寄せていただきました。
交換は簡単で、ストラップは新品になりました。2,860円かかりましたが順調に動作しています。

実はこの時計、子供の高校進学に合わせてプレゼントした物ですが、今では全く使っていません。
南向きの窓に近いところに置いてあり、正確な時間を刻んでおります。

こんな感じですが、良かったでしょうか?
どうぞ宜しくお願いします。

閲覧数:
11
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m20********さん

2020/3/322:31:28

修理するかしないか買った値段と修理金額と比べてしまうかもしれませんが、思い入れがあり直したいと思ったのですから、それはいいんだと思いますよ。
私も昨年20年使っていたシチズンを15000円かけてオーバーホールしました。当時4万円ぐらいで買ったものでした。
物が溢れる時代、直せるものを直して使ってあげるのも良い選択だと思います。

  • 質問者

    ぽん太さん

    2020/3/406:05:58

    回答ありがとうございます。

    20年ですか。とても励まされます。
    やはり良い選択ですよね。理解して下さり、感謝します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/3/4 06:06:55

シチズン大切に使ってあげて下さい。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる