ここから本文です

英文法の質問です。 The publisher stopped sending Ms.Bennett issues of its ma...

ちみけっぷさん

2020/3/604:59:29

英文法の質問です。
The publisher stopped sending Ms.Bennett issues of its magazine because she did not pay the () fee.

()に当てはまる正しいものを以下から選べ。
subscribe
subs

cribed
subscribing
subscription

という問題で、答えはsubscriptionでした。
解説には、subscription feeで購読料を表す。
また、feeを修飾する分詞と考え、subscribedやsubscribingを選んだ人もいるかも知れない。けれど分詞は名詞を修飾するが、その時は必ず「名詞が主語・分詞が動詞」の関係になる。
例えば、a running boyなら「少年が走っている」、a language spoken here なら「ここで言語が話される」という関係になる。これに基づくと、subscribed feeだと「料金が定期購読される」になり、subscribing feeだと「料金が定期購読する」になり意味が通じないので不適。
と書いてありました。

これはこれで納得したのですが、別の問題集で以下のような問題がありました。

Seth Greene agreed to umdertake the () task of redesign the mining equipmdnt.

以下から()に入るものを選べ
challenge
challenges
challenged
challenging

この問題の答えはchallengingでした。
しかし、上述した考え方に当てはめると、challenging task だと「仕事が挑戦する」となり、意味が通じないので不適になるのでは?と思いました。

なぜchallengingでいいのでしょうか?
また、考え方で間違っている点が有れば教えてください

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
52
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

西雄一さんの画像

専門家

西雄一さん

2020/3/809:01:06

まず、subscription feeから説明します。

英語では「名詞+名詞」で、前の名詞が「形容詞的に働く」というルールがあります。例えば、(a) soccer playerがそうですね。soccerもplayerも「名詞」ですが、soccerはplayerを修飾する働き(つまり「形容詞」)となります。

subscription feeも同様の考え方です。
ちなみに、Corpus of Contemporary American Englishというサイトがあり、現代アメリカ英語で使われるコーパス(簡単に言えば単語と単語の組み合わせ)でsubscribing feeを調べましたが、ヒット件数は0でした。

次に、challenging taskについて説明します。

challengeという単語は「名詞」と「動詞」の働きがあります。一方challengeの派生語としてchallengingがあります。ingがついていますので、一見「現在分詞」のように見えますが、実は「現在分詞」という品詞はありません。現在分詞は「形容詞の1つ」と考えてください。つまり、challengingは「形容詞」で、「やりがいのある困難な」という意味を表します。

したがって、challenging taskで「やりがいのある仕事/困難な課題」という意味になります。ちなみに、challengingは「challenging+名詞」だけでなく、be very challenging「非常に困難である」のように、後ろに名詞を伴わないパターンもあります。an interesting bookやbe very interestingと同様だと考えてください。interestingも形容詞です。

質問した人からのコメント

2020/3/15 04:50:05

ありがとうございました!

回答した専門家

西雄一さんの画像

西雄一

キャリアコンサルタント

可能性や魅力を引き出すキャリアコンサルタント

事業内容 企業研修 大学・高校等での学習支援(英語、就活指導、教育講演会) キャリアコンサルティング(社員の自立・自律、社員を元気にする、転職支援等) プレゼンテーショントレーニング、チームビルディング

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

msq********さん

2020/3/610:06:14

上の問題は 「購読費」 subscription fee

下の問題は 「チャレンジングな仕事」 the challenging task

と普通に言いますよ。challengingは動詞「挑戦する」challenge の形容詞形で「挑戦的な、チャレンジングな」。日本語でも言います。
下は分詞というより、たんに形容詞形。

まず選択肢を見ないで()の中を考える。
それから選択肢を見て、自分が想像した答えと一致するものがあればそれが答え。

選択肢をいろいろ見比べてから考えると迷わされてしまいます。出題者の狙い通りじゃないですか。いかに引っかからないか、が大切。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

g********さん

2020/3/605:58:51

言っていることは良くわかります。
質問を見るまで気にしたことはありませんでしたが、調べてみると、challengeは物を主語に取ってやる気にさせる、能力を要求するという意味もあります。

The difficulty of the problem challenged me to find a solution.(weblioの例文)
challengingはこの意味から派生していると考えられます。

feeの方も考えてみると前に名詞をじゃんじゃん取るので特殊ですよね。
admission fee
membership fee
だからこそ問題になるというものですが。

mis********さん

2020/3/605:05:45

ここではchallengingは形容詞です。従って名詞を修飾しても不思議はありません。

Water supply is one of our most challenging problems. 給水は最も厄介な問題の一つだ.
ランダムハウス英語辞典からの引用。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる