コロナショックによる資産状況はが、先月末に1億1千万円あったのが、3月17日でなんと、1億300万円まで目減りしました。資産内容の9割はドル建て米国社債、1割は優待、配当金目当ての日本株です。

コロナショックによる資産状況はが、先月末に1億1千万円あったのが、3月17日でなんと、1億300万円まで目減りしました。資産内容の9割はドル建て米国社債、1割は優待、配当金目当ての日本株です。 皆さんのコロナショックによる資産状況はどうですか?

2人が共感しています

ベストアンサー

1

コロナショックによる影響はほとんどありません。 現在の金融資産は9400万円弱です。

画像

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

毎月分配型の投資信託商品があって、フレキシブルインカムファンド為替ヘッジなし、 3月2日決済で、基準価格が11095円で1月より少し上昇で、分配金は30円で変わっていないです。 私の予想だとおそらく来月は基準価格は少し下がってるでしょう。 米ドル建てエマージングソブリンボンドというのもあって、これは2月25日決済なので参考にならないと思うので。 半年ごとに決済のグローバルロボティクス株式というのもあって、これは償還が2022年で、大体安定しているものだという予想です。

1人がナイス!しています