ここから本文です

特攻の映像を観ましたが、戦艦からの対空砲火の凄まじさに驚きました。

やまちゃんさん

2020/3/2221:40:15

特攻の映像を観ましたが、戦艦からの対空砲火の凄まじさに驚きました。

熟練のパイロットであれば、砲火を避けて敵艦船まで突撃することができたのでしょうか?
映像を観る限りでは神業の類いの気がします。

閲覧数:
294
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/3/2314:04:09

当時の米国軍は、多額の予算で開発したVT信管搭載の対空砲を全ての艦艇に装備していたので、強力な弾幕になっています。
航空機に直接当たらなくても、近場で爆発した時の破片で撃墜させます。

VT信管とは、時限信管と表記していますが、電波式近接信管ですから、ジュラルミン製の機体は格好の餌食です。
日本の航空機は華奢ですから、弾体の破片が当たるだけで機体は粉々になります。当然パイロットも防弾装甲が無いので、破片で重症又は即死になります。

カミカゼ特攻は正に犬死にです。又、殆どの特攻機のパイロットは操縦技量の無い促成栽培のパイロットです。陸上基地から発進できたので離陸出来た程度のパイロットが殆どです。

後、冷静に言えば、戦闘機に搭載した爆弾は、艦艇の表面で爆発するだけですから、そもそも、殆ど爆弾の効果は有りません。

おなじやるなら、高高度から急降下で通常爆弾を投下した方がより効果ありますから。
戦艦武蔵も急降下爆撃機からの250Kg爆弾に拠って艦橋機能を完全破壊れていますから

質問した人からのコメント

2020/3/24 20:35:29

たくさんの回答ありがとうございました。参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sil********さん

2020/3/2420:12:57

時期によります。初期はけっこうな確率で対空砲火をくぐり抜けてます。後期は連合軍が航空機による迎撃を徹底して特効機の突入を減らしました。対空砲による撃墜は航空機による迎撃に比べてずっと少ないです。VT信管もあまり効果を挙げていません(アメリカの自己申告にも関わらず、VT信管の戦果は非常に限定的です)

当時の対空砲はレーダー管制されていないので、高速で動く航空機相手には能力不足です。だから数で補おうとハリネズミのように装備しているのですが、低空進入する特攻機の周囲に水柱が大量にあることから分かるとおりなかなか致命傷を与えられません(外れてるから水柱が立つ)
爆弾を抱えた特効機は遅いので航空機で迎撃すれば簡単に落とせるのですが、雨雲や太陽を背に近づいてきた特攻機が艦船の射程距離に近付いてしまうと、あとは両者運任せです。神業というより神頼みと言った方が近いでしょう。

石倉政景さん

2020/3/2408:05:42

大抵の場合敵戦艦にあたる前に爆撃食らって海に墜落する。

yuu********さん

2020/3/2406:41:14

詳細は他の回答者に任せるけど、アメリカ艦隊の対空砲火は戦艦に限らず巡洋艦、駆逐艦、空母も物凄いものだった。

「砲火を避けて」、、、不可能だね。右も左も、上も下も砲火だらけ。しかも、特攻機はアメリカ艦隊に近付いたら目標を定め、それに向かって一直線。左右、上下にフラフラ動いたらとても命中しない。16歳からの若い特攻隊員が目をカッと見開き、目標の敵艦に突っ込んで行ったのだろうね。

↓ 魚雷を抱いて超低空で米艦に迫る「天山」艦攻。米艦からの対空砲火の着水の飛沫が凄まじい。

詳細は他の回答者に任せるけど、アメリカ艦隊の対空砲火は戦艦に限らず巡洋艦、駆逐艦、空母も物凄いものだった。...

oba********さん

2020/3/2300:29:46

大抵は対空砲弾の破片が機体を貫通、搭乗員が負傷して撃墜されます。

日本海軍の12.7センチ砲とアメリカ海軍の5インチ砲では
数値の上だと大差ないように見えますが、アメリカ軍の対空火器は
モーターの力量が大きく、高速航行中でも砲の旋回や仰俯の速度が
速いので強力な弾幕を形成する事が可能でした。

有名なボフォース40ミリ機関砲が装備される前の珊瑚海や
ミッドウェー海戦でもアメリカ空母の弾幕が強力な事が
戦史叢書に記載されています。

ken********さん

2020/3/2222:40:35

艦橋の天頂方向から垂直落下するか、艦船の甲板より下の海面を低空飛行する形で
特攻を仕掛けます。


たいがいは猛烈な弾幕で落ちるか、高波や海面に撃ち込んだ砲弾の水しぶきに突っ込んで墜落してます。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる