goの後にtoが付かない表現をたくさん教えてください。お願いします。

英語 | 大学受験51閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(2件)

● 副詞が続く場合、 go there 「そこに行く」 go anywhere「どこにでも行く」 go nowhere「どこにも行かない」など ● 補語が続く場合 go bad「腐る」 go mad「発狂する」 go bankrupt「倒産する」など ● 準補語が続く場合 go free「釈放される」 go unpunished「お咎めなしで済む」 go unnoticed「気づかれずに済む」など

goは通常第一文型の動詞です。 だから、後ろに「前置詞なしの名詞」をつけることはないです。 前置詞は意味合いからしてtoが選ばれやすく、よってgo to 名詞という形が多いわけです。 逆に言えば、go 副詞というのは普通にありますし、文型的に特殊だけどgo 形容詞もあります。 副詞でgo thereとかgo here、あるいは副詞扱いのgo home、 形容詞でgo madなんてのもあります。