ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

新型コロナウイルスのワクチンでBCGワクチンが効果がるのではないかと言われていま...

tak********さん

2020/3/2821:48:40

新型コロナウイルスのワクチンでBCGワクチンが効果がるのではないかと言われています。
という事は日本では以前からBCG予防接種をしてるので海外に比べると死者数も感染者も少ないという事なのでしょうか?

閲覧数:
919
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

「コロナ bcg 効果」の検索結果

検索結果をもっと見る

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sir********さん

2020/4/123:52:44

日本株のBCGは強力で副作用を心配されたが結果オーライでした。結核の抗体を得るものでなく、身体の免疫力を高めるものだからコロナに何の効果もない方がおかしいでしょう!

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2020/3/2911:37:03

その可能性はありますが、確定するのは当分先のことでしょう

BCGのワクチンには何種類かあって日本と同じタイプの国では感染者の増加が抑えられているというのは事実のようですね。


いつもの不正確な回答者さんですが、「オーストラリアの研究者が世界全部を見渡さずに、日本だけ症例が少ない理由を追い求め、その結果としてたどり着いたのがBCGワクチン接種」というネットのウソを拡散するのはよくないでしょうね。知恵袋にはいろいろな回答者さんがいます。

ban********さん

2020/3/2910:50:59

BCGにも元の株が数種類あるらしく、日本と同じ種類使ってたところは、感染率、死亡率低くなってるという記事みたよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/3/2822:20:13

オーストラリアの研究者が世界全部を見渡さずに、日本だけ症例が少ない理由を追い求め、その結果としてたどり着いたのがBCGワクチン接種です。

日本では、2005年までは4歳の誕生日までに、2005年から2012年までは出生から6か月以内に投与されていましたが、2012年以降は一部の自治体で早期の接種を推奨しています。

ところが接種を推奨してきたのは日本だけではありません。
例えば感染が拡大して一部では都市封鎖されているフランスでも1950年から2007年には学童に、1947年から2010年にはヘルスケアの専門家に義務付けられていました。
その語はフランスの医療従事者とソーシャルワーカーは現在もワクチン接種を利用できます。

このフランスは現在までの累計患者数が22000人を超え、中国を除くと6番目の感染大国です。

この事実はBCG接種が原因となり、日本では新型コロナウイルスの広がり方少なくなっているのではない事を示しています。

現在は世界中の誰しもが新型コロナウイルス感染が止まることを期待していますから、少しでも希望を抱かせる話があるとマスコミが飛びつきたくなっているのかも知れません。

ひらしんさん

2020/3/2821:56:14

子供の頃にBCGワクチンを注射している国は感染者が少なく、感染しても悪化する人が少ないというデータがあるようですが、まだ正しいかどうかはわかりません。

日本は、対策が甘いのに、感染が爆発的に拡大せず、死者も少ないのは謎ですから、ひょっとするとBCG説は、正しいのかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる