ここから本文です

ベンガルトラ 対 シベリアヒグマ____ どちらが勝ちますか?

Gentle Souraさん

2020/3/3102:20:05

ベンガルトラ 対 シベリアヒグマ____ どちらが勝ちますか?

シベリアヒグマ,ベンガルトラ,対

閲覧数:
36
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

frut******さん

2020/4/602:23:48

(1)体格。

(シベリアヒグマ)。

もしシベリアヒグマがトラと同じ所にすむヒグマを意味するなら体重は恐らく雄の平均で250kg以上あると思います。

たった二頭で平均は出せないが雄で304kgと263kg(283.5kg)というごく最近の記録があります(冬眠前の太る時期では無い個体)。

また平均270kg説もあります(逆にもっと低い説もある=地域差が激しいのかサンプル差なのか測定時期の差なのか、それらの違いが出る理由は不明)。

(ベンガルトラ)。

https://en.wikipedia.org/wiki/Bengal_tiger

一定の地域では227kgになると書いてあるので、恐らく最大のトラでしょう。

仮にベンガルトラの平均を230kg、シベリアヒグマの平均を270kgとすると、平均的な体格はクマの方が大きいです。

なお最大級の個体で比較すると、その差はさらに広がる事になる。

(2)ナマケグマを基準とした推測。

ナマケグマは平均で二倍の体格差のあるベンガルトラにかなり健闘している。

ヒグマは平均でナマケグマの二倍以上大きい。

ゆえに「二分の一の体格のクマに苦戦する事があるベンガルトラ」は、「平均でナマケグマの二倍以上の体格があるクマ」には分が悪いだろうとの推測は一応成り立ちます。

(3)実際の戦闘事例。

上のwikiを閲覧しても、「ヒグマとベンガルトラの野生の事例」は見つかりませんでした。

本当は超一流の専門学者の「ヒグマとベンガルトラの強弱を扱っている一級の論文」を参考にするのが最善です。

相対的に嘘や間違いが少なく、正確な情報を得られる可能性がかなり高まるからです。

しかし、「ヒグマとベンガルトラの野生の事例」は殆ど存在しません(当然、論文も無い)。

なので、両者の強弱を判断するにはそれ以外の資料も参考にする必要が生じます。

パッと探した所、下記のサイトが「ヒグマ対ベンガルトラの事例」を一番多く載せているように見えます(しかも最上段の事例はロシアのヒグマ)。

https://game123.exblog.jp/20868655/

(事例を見る限り)飼育環境下での戦いにおいて、ベンガルトラはヒグマに対して劣勢だと思われます。

なお全てのソースのクオリティーが高いとは言えないが、強弱論争(娯楽目的)においては何も無いよりはマシだと思います(参考になるソースも有る)。

結論として、「両者の体格差」、「ベンガルトラとヒグマの戦闘事例」、「ナマケグマを基準とした推測」等から判断して、少なくとも大きなヒグマはベンガルトラに対して優勢だと私的に思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる