ここから本文です

政府が境界例を増やす政策を取った?

aop********さん

2020/4/101:47:31

政府が境界例を増やす政策を取った?

アマゾンで発達障害に関しての書籍を調べていたところ、レビューでこんなことを言っている方がいました。

政府が境界例を増やす政策を取り、それを隠すために境界例がやったことをADHDとアスペルガーになすりつける本を沢山出版していると。

これに関してどう思いますか?

閲覧数:
17
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

Riaraさん

編集あり2020/4/110:48:33

そんな政策を取っても国家・政府にメリット無い意味不明な内容になるので、その人の思い込みだと思います。
そもそも境界例を意図的に作り出せるのかという話ですし。

境界例ってそもそも今言うでしょうか。
かつて神経症と精神病の境界領域の病態にある人をそう言っていたと思いますが、今は境界性パーソナリティ障害として定義は確立してると思います。

アスペルガーと境界性パーソナリティ障害は、外から観察した時の行動特性が一部被る(内面的にはまったく違う)ので、相互に誤診される可能性はあります。
それからADHDは境界性パーソナリティ障害と併存していることも結構あります。

ADHDであったことで母子関係に問題が出やすい、育て難さから母親に嫌われやすいことが、境界性パーソナリティ障害にも関係していると思われます。

これらの意味でアスペルガーやADHDには元々境界性パーソナリティ障害との関連がある程度あるかと思いますが、なすりつけるとかそういう話ではないと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2020/4/108:38:30

ガセネタでしょ

Yahoo!知恵袋 特別企画

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる