ID非公開

2020/4/2 19:30

55回答

法律の不完全性についての質問です。

法律の不完全性についての質問です。 私は、法律は不完全な物であると思っています。そこで、不起訴処分や微罪処分などを用いて法律によって被害を被る人間を最小限にとどめようとしている、と考えています。ここまでが私の考えの前提なのですが、私は、今現在このやり方に問題が発生しつつあると思っています。 それは、人々の過度な法令原理主義のような考え方が、蔓延していることです。勿論、今までもこのような考え方はありましたが、現代に於いてその考え方が発生してしまうと大きな問題が発生してしまうと考えています。 理由はインターネットの発達と監視社会の拡大です。まず、インターネットの発達によって簡単に動画が投稿できるような環境が出来上がったことによって、法律違反の周知ができるようになったことです。 これによって法令原理主義者は団結して、なぜそうなったかなどの理由を全て無視して法律を適用しだしました。 次に監視社会の拡大についてですがこれは、スマホなどについているカメラやドライブレコーダーによって引き起こされました。 これらが、組み合わさるとインターネットで誰に頼まれたわけでもなくYouTubeなどに動画を投稿し、証拠が揃っている以上、起訴せざる得ない状況が作り出されました。 はっきり言って全ての法律を守って行動している人間なんて皆無に近いです。だからこそ、刑事事件は検察が独占して起訴しているんだと思います。 このままでは、強制的に順法闘争のような状況(法律を厳密に守り非常に非効率な社会)が作り出されるのではないかと不安になります。 私は、この考え方には何か欠陥があるのではないかと思います。回答者様方には間違っている所をビシビシ指摘していただけると嬉しいです。 質問内容は間違っている所を指摘してください。

ベストアンサー

0

法律は不完全なものというのはその通りでしょう。 完全なものが作れたのならもう国会は必要ないですから。 それ以降は法律の運用の話になっています。 法律が不完全だから微罪処分や不起訴処分があるわけではありません。 監視社会云々の話は、以前は証拠がなく泣き寝入りするしかなかった被害者を救えていると考えるべきでしょう。 いくら証拠がそろっていても微罪だと警察が判断するなら送検しませんし、刑事裁判をするほどでもないと検察が判断するなら起訴されません。 (可罰的違法性がない場合)

ID非公開

質問者

2020/4/2 23:05

 回答ありがとうございます。  自分の文章力がなくて誤解を与えてしまいました、ごめんなさい。  私が主張したいことは、厳密に法律を運用し始めたら問題が発生するのではないか?今現在の社会では厳密に運用せざるを得なくなっているのではないか?と言うことです。  また、監視社会云々の話は流石に度が過ぎて来ているのではないでしょうか?  具体例を出しますと、証拠を警察に提出して終わりで良いのにYouTubeに投稿して炎上させたり。そもそも犯罪ですらない例えば、『性の喜びおじさん』みたいな犯罪とまでは行かないがモラル的に問題がある行為まで晒している現状を見るに監視社会が与える害が大きくなって来ているのではないでしょうか?  勿論のこと被害者を守る必要がある時は映像を流すべきです。ただその場合はモザイクをかけたりして加害者のプライバシーを守るべきだと思います。今のYouTubeはそれができていないです。

その他の回答(4件)

1

法律の不完全性には、ご指摘のように一般人の監視によって想定以上に取り締まりが行われてしまうという面があると同時に、それとは逆に、脱法的ノウハウが共有されることによって、人の倫理観が脱法ラインまで低下していると感じることもあります。 日本人の道徳意識として、かつては人に迷惑をかけてはいけないという倫理観において、これを"恥"として自戒するべきところ、昨今は、債務不履行になっても強制執行さえ免れればよい、であるとか、事実上違法であっても、有罪にならなければなんでもやっていいという風潮が感じられます。 本来、法は不完全なものとし、過剰な取り締まりと脱法的風潮の双方が捨象されなければならず、現代の教育は、法の不完全性を補うだけの社会に対する帰属意識、規範意識を育て切れておらず、日本の文化は技術の進化に追いついていないと思わざるを得ません。

1人がナイス!しています

1

大体はそんなややこしいこと考えてない様な。 規制を増やすとその分自由がなくなる、と言う当たり前の事が理解出来ていない。 もしくは、管理される事を好む国民性というか、今の世相的にそう言うノリ。 という感じに思います。

1人がナイス!しています

0

指摘はないけど不完全な人間が作ってるのだから法律だって不完全だし法律があればこそ、不完全な穴もサポートは可能。

2

指摘は特にありませんが、昔話を思い出しました。 昔むかしあるところで、おばあさんが川で洗濯をしていると大きな桃が流れて来たので、拾って家に持ち帰りました。 〜窃盗だろ 〜拾得物横領だ 公共広告機構だったと思います。

2人がナイス!しています