ここから本文です

お世話になります。 今、原油価格が下がっていますが、なぜなのでしょうか? ア...

アバター

ID非公開さん

2020/4/418:23:59

お世話になります。
今、原油価格が下がっていますが、なぜなのでしょうか?
アメリカとロシアとサウジの間で何か起こったのですか?
子どもでもわかるようにかみ砕いて教えていただけませんか?

どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
34
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/4/420:53:28

石油輸出国機構(OPEC)が、原油価格下落防止のために減産を提案した
のに対して、ロシアが反対し原油価格が下落しています。
ロシアの反対理由は減産した場合、アメリカのシェルオイルを利するだけ
というものでした。

しかし、下落に歯止めがかからなくなり、ロシアもアメリカ・サウジアラ
ビアと協議し、減産方向に方針転換するようです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/4/422:01:29

    ご回答ありがとうございます!!
    アメリカに嫌がらせをしようとして原油を減産しなかったロシアは結局自分の首を絞めたわけですねw
    何か今話し合いがあるんですよね?月曜日ですか?
    どうなるんでしょうね~

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/4/418:58:07

そもそものところは、今回の新型コロナウィルスが発端。

原油を輸入する中国が生産停止で、サウジアラビアは原油の採掘をおさえて価格を調整しようとしました。

原油の価格が下がってしまうと、サウジアラビアの収益に影響するため、石油輸出国機構 (OPEC)に相談して生産量の調整をはかったのです。

しかし、OPECの一員ではないのですがOPECプラスで産油国であるロシアは原油の生産調整に応じようとしませんでした。ロシアはアメリカのシェールオイルつぶしを狙ったものと考えられています。

そこで、サウジアラビアは生産調整から一転して大幅に原油増産を行いました。言うことを聞こうとしなかったロシアに対する嫌がらせで、そうすることで原油価格は大幅に下がりました。

クリミア半島侵攻のためにアメリカやEU諸国から経済制裁を受けているロシアは原油価格の大幅減によって大きなダメージを受けた、というお話。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる