ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

コロナウイルスについて

イケメンエリート世田谷05さん

2020/4/609:47:09

コロナウイルスについて

毎年、インフルエンザでは
たくさんの人が亡くなられおられるそうです。
コロナウイルスについては
ちょっと騒ぎすぎだと思いますが?

閲覧数:
132
回答数:
7

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ポニーさん

2020/4/1215:01:34

予防接種がないので感染リスクが高いですね

sho********さん

2020/4/1212:46:51

インフルエンザは、毎年日本では1000万人感染し、250~1800人程度が亡くなっています。致死率は0.0025~0.018%です。しかし、コロナは「現状」5%前後、医療崩壊が起きると10%の致死率になります。これがもし、インフルエンザ並みに流行してしまったらどうなるでしょうか。考えただけでもゾッとします。
この原因には、未だに特効薬が作られていないことです。特効薬ができれば、インフルエンザ並みの致死率にまで低下するかと思いますので、仮に毎年の流行病になったとしても怖くはないでしょう。

gre********さん

2020/4/1200:48:08

高齢者か持病がある人以外は、無症状か風邪くらいの症状で終わると思いますが。

e1n********さん

2020/4/1015:17:47

騒ぎすぎかどうかは
10年後、20年後に評価されるでしょう。
騒ぎすぎだったね、と評価されていればいいけれど
危機感なさすぎでした、と評価されていれば悲惨です。

新型コロナウイルスは、ワクチン開発に失敗した場合、
あなたは5年以内に70-100%の確率で感染し、
感染したら1-10%の確率で死亡します。

一気に多くの人が感染すると、病院がパンクして助かる人も助けられなくなってしまいます。今はそうならないように隔離政策がとられています。

感染の拡大は止められませんが、ゆっくり感染拡大するよう、ワクチン開発がされるまでの時間稼ぎをしてます。

ワクチン開発には1000億円かかりますが、成功の確率が1/10程度である上に、開発に成功しても感染症が沈静化してワクチンが売れないといった事例もあり、どの企業も開発にGoサインを出せないでいます。

現在のワクチン開発は米Moderna社、アンジェス・大阪大学、田辺三菱製薬・メディカゴの3社のみ行っています。今のところ、どこかの国で政府が企業に支援してワクチンを作らせているとうい話を聞いたことがありません。個人的に各国は企業のワクチン開発をバックアップするべきだと思います。最も期待したい米Moderna社ワクチンは、2021年夏頃製品化できる見込みですが、製造・供給にどれくらいの年月を要するか、という問題もあります。

治療薬はわかっているだけで、16種の薬剤が開発されつつあります。しかし、残念ながら製品化できても効き目はほとんど期待できません。現存する、抗インフルエンザ薬程度の薬効しか期待できないということで、致死率を低下させる効果までは無理でしょう。

私はマスコミも含めて、日本人のん気だな、と思います。

sqk********さん

2020/4/615:06:07

なぜそう思う?
コロナで死ぬ人がいる分インフルエンザで死ぬ人が減るわけじゃない。
自分や家族がかかっても同じこと言えるのか? お前みたいなのが感染拡大をさせているのに気がつけ。

Yahoo!知恵袋 特別企画

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる