ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

次亜塩素酸水はコロナウィルスに効力はないのですか?

アバター

ID非公開さん

2020/4/1020:42:23

次亜塩素酸水はコロナウィルスに効力はないのですか?

早稲田衆議院議員が答弁してましたが ️

閲覧数:
826
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

car********さん

2020/4/1600:43:06

この時点では効果が確認されていないということでしたが・・・

4/15(水) 19:07配信

経済産業省は15日、台所・住宅用洗剤の材料である「界面活性剤」など3品目について、文献調査の結果、新型コロナウイルスに対する消毒効果があることが分かったと発表した。

代替ウイルスを使った検証試験を製品評価技術基盤機構(NITE)と実施し、5月中旬にも有効性が確認される見通しだ。

同省は、市販の消毒液が品薄な場合はこれらの品目でも代用可能で、検証試験の結果判明前に使用しても問題ないと説明している。

消毒効果が分かったのは界面活性剤のほか、塩酸や食塩水を専用機器で電気分解して作る「次亜塩素酸水」とウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」。いずれもドアノブなど物品の消毒に有効で、第4級アンモニウム塩は手指にも使える。洗剤を利用する場合は、ぬるま湯で薄める必要がある。

代替ウイルスの試験結果を確認後、実際のコロナウイルスを使った試験も実施する予定だ。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ポニーさん

2020/4/1109:11:40

船舶のバラスト処理液にも使われているので効果はあると思います

ono********さん

2020/4/1023:10:46

早稲田さんは答弁した人ではなくて質問した人ですね。
そもそも「次亜塩素酸水」というのは定義があいまいな呼称です。
本来は塩水を電気分解で生成した水溶液だけを指す名称なのですが、
そうではない化合物を業者が勝手に「次亜塩素酸水」と呼び、
それが世間に広まっていたり、
「次亜塩素酸水」という名称のもの自体が、定義がはっきりしないため、
政府が「次亜塩素酸水」というものについて、
認定を出すのはむずかしいのだと思います。

政府は「次亜塩素酸ナトリウム」については
ウイルスに対して効果があると認定しています。
次亜塩素酸水は、化学式的には次亜塩素酸ナトリウムのイオン濃度が
強アルカリ性から弱酸性となっただけで、次亜塩素酸の性質自体は同じものなので、
ウイルスに対する効果も同じはずです。

zer********さん

2020/4/1020:53:50

次亜塩素酸水にもいろいろ有りますが、まともな物は効力があると思います。
早稲田衆議院議員が効果無しと言っているなら、安価な次亜塩素酸水でアルコール消毒液が売れなくなる、もしかするとコロナ騒動が収束されては困る側の人間なのではないでしょうか?

政治家の中には自分の票と利権の為に働いている人間がいるのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる