テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」のメインキャスター・富川悠太アナウンサー(43)が 新型コロナウイルスの陽性判定を受け、4月13日月曜日から出演を見合わせることになったそうですね。

テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」のメインキャスター・富川悠太アナウンサー(43)が 新型コロナウイルスの陽性判定を受け、4月13日月曜日から出演を見合わせることになったそうですね。 事態は彼がコロナウィルスに感染しただけという問題では済まないと思います。周りの関係者も感染している可能性があることを考慮して、今後の対処としては、 1.富川アナウンサー番組降板→入院隔離→他の部署へ配置転換→テレビ朝日退社 2.富川アナウンサー番組降板→入院隔離→病状悪化→死亡 上記のどちらかのパターンではないでしょうか♪ ちなみに局の看板アナウンサーが失脚したということで、それをほくそ笑んでいるアナウンサーは誰がおりますでしょうか?^^/

アナウンサー207閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

1

富川アナは責任感もプロ意識も無かったという事です。 また、その行為を糾弾しないテレビ朝日も制作会社も同じで責任感もプロ意識もない放送局だ、という事です。 自分は大丈夫、なんてありえません。 ウィルスは人を選ばないのだから! 正に平和ボケ、無責任、責任転嫁、身内や自分自身には甘い、という事が証明されてしまってます。これは他の放送局も同じです。 日本が一番最後まで撒き散らす国になってしまったら、信頼を取り戻すためにどれだけの時間と金を使う事になるのか? もう一度国民一人一人が考えるべきです。 (特にこれから日本を担う世代は) 多分 3.反省の言葉だけで報道ステーションは一時降板、自主退社までの間は内勤になり、人知れず去る。というやり方になると思います。 結局テレビ朝日は責任を取らない!!

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

明らかに富川悠太とった行為は感染者数を増やす非常識で許すべからざる行為だと思います。 富川悠太とは相反してフリーアナウンサー・赤江珠緒さんはご主人が発熱の体調不良になったのでラジオ出演を自ら自粛しました・・・・・赤江珠緒さん本人の体調不良ではないのに細心の注意をはらった行為だと思います。 今回の富川悠太の行為は自己中心的で自己満足としか思えません。彼のような人間はアナウンサーを辞めるべきだと思います。

1人がナイス!しています

1

報道の立場で、アマアマで呆れますよ。 『ミイラ盗りがミイラになって』ますし。 高熱が出た時点で公表し、業務を降板するべきでしたね。 さらに、テレ朝の報ステは、濃厚接触者なのにも関わらず、共演者を続投させるようですから、例え感染が広がっていないとしても、この番組は終わってますね。 まぁ、放送本番中はマスクしていないノーガード状態の共演者なのだから、無事で済むとは思えませんが、朝日系だから『政府が感染拡大を許したから、我々が感染した』っと悪態をつくのでしょうがね。 週明けは朝日系がお得意の『炎上商法』で視聴率狙いで報ステの放送を継続するのでしょうけど、二人目が出たら『閉店ガラガラ!』でしょうね。

1人がナイス!しています

1

クビでいいよ。自己管理がなってない。自分の立場を理解していない。 報道番組のメインキャスターとしては失格。

1人がナイス!しています