ID非公開

2020/4/19 15:23

33回答

車道と歩道の間にある、自転車が通る範囲は、法律で定められているのですか?

車道と歩道の間にある、自転車が通る範囲は、法律で定められているのですか?

ベストアンサー

0

車道の端に白線が引かれているなら内側は路側帯です!そこは歩行者が通るところです。自転車も通ります。歩道は縁石やガードレールなどで区切られています。

その他の回答(2件)

0

「車道と歩道の間にある、自転車が通る範囲」というものはありません。 あくまでも車道を通るのが原則で、例外として歩道を通ることが認められる場合もあります。車道と歩道の間にあるのは側溝ぐらいのもので、そこは通行するところではありません。 車道を通る場合は、車両通行帯がない場合は「車道の左側端に寄って」と決まっています。車道の左端から概ね1m以内を通れば左側端に寄っていると言えるでしょう。 車両通行帯がある場合は、一番左の通行帯を通ると決まっているだけです。更に左に寄る「義務」はありません。安全のためにどのあたりを通れば良いかは各自の判断です。 歩道を通る場合は、「歩道の中央から車道寄りを徐行」と決まっています。 以上から、「自転車が通る範囲」はだいたい分かると思います。

ID非公開

質問者

2020/4/20 20:53

ごめんなさい。路側帯と路肩の幅について知りたいです

0

車道と歩道の間にあるのは側溝だと思います。排水施設であって自転車道ではありません。

ID非公開

質問者

2020/4/19 15:45

自転車道とは言っていません。自転車が通る範囲 と言ったのです。 範囲はわかりますか?