ここから本文です

叔母から紬の単衣の着物を頂きました。 紬でも単衣だと着る季節は、決まっていま...

portugal1107さん

2009/1/1909:27:51

叔母から紬の単衣の着物を頂きました。
紬でも単衣だと着る季節は、決まっていますか?
ウールの着物のように冬着ても大丈夫なものでしょうか?
よろしくお願い致します。

閲覧数:
7,192
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chokimonoさん

編集あり2009/1/2113:51:06

紬と言っても色々あるので一概には言えませんが、目安としては、地厚の物なら差し支えないと思います。細糸の薄手の紬ですと、着ても見た目にも寒いかもしれません。
呉服屋さんは「袷の季節には袷で」と言いますが、日常着ですと、あまり人目を気にする必要も無いですし、ご自分の感覚で寒暖に合わせて着たらいいと思います。ウールや単衣の紬は、ちょっと汚してしまった時に濡れタオルなどで汚れを落とすのに気が楽です。縮緬などはそうもいきませんが。
ただ、風のある時に外出するなら、軽い生地は裾が返りやすいので裏があったほうが都合が良いです。

ちなみに、紬ではないですが、着物・民族衣装研究家の市田ひろみさんは「今は暖房が効いているし、講演会や着付け指導で忙しく動くことが多いので冬でも単衣を利用しちゃう」らしいです。古式衣更えに添うべき格式ある席でなければ、実用的に使い分ければいいんじゃないでしょうかね。

質問した人からのコメント

2009/1/22 10:29:09

降参 皆さんアドバイスありがとうございました。
いろいろと決まり事が多いということで分からないことばかりですが、楽しむということを
大切にひとつずつ勉強して行きたいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aiyahitokotoさん

編集あり2009/1/2116:09:39

久留米絣などの綿素材の普段着物の場合は手入れが楽な事もあり、季節に関わらず単衣で着る場合もありますので、普段着の場合は単衣でお召しになっても結構です。なお結城紬は単衣でも暖かい事と、生地の印象に暖かさがあるので、5月・10月でもお召しになれます。

また薄手の紬ですと襦袢を麻や綿になさると梅雨時にお召しになっても案外涼しい物ですが、これは紬は張りあるので袂・襟元から風が抜けやすいためです。

そのときの気候に合わせて下着を選ぶとともに、帯の組み合わせで暖かそうな印象や涼しげな印象を持たせて、自由に楽しまれては如何ですか。

saya0307sayaさん

2009/1/2000:08:37

紬だろうと一般的な単衣の着物を着る時期と同じです。(9月と6月、その前後あたり)

ウールとは違いますね。

furoru1987さん

2009/1/1909:52:13

その紬を普段着で着るなら、ご自分の肌感覚でいつ着ても誰も咎めはしません。
でもさすがに単の紬は、真冬は寒いと思います。
また、八掛がついていないと、着ているときに動作次第で単であることが見る人にわかるので、真冬(12月から2月)は避けたほうが無難でしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。