ここから本文です

ローマ帝国の五賢帝ネルヴァ、トラヤヌス、ハドリアヌス、アトニウス・ピウス、マ...

dls********さん

2020/5/117:21:45

ローマ帝国の五賢帝ネルヴァ、トラヤヌス、ハドリアヌス、アトニウス・ピウス、マルクス・アウレリウスといますが、❴皇帝として❵1番優秀なのはだれでしょ?理由もつけていただけるとありがたいです。

閲覧数:
24
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hhhadrianusさん

2020/5/207:16:40

ハドリアヌス帝。

この人が2度も帝国内を回って機構と
人事の点検と再構築をしていなかったら
帝国は史実より100年早く瓦解した
かもしれません。

就任直後に、抵抗勢力になる将軍4名を
粛清して動乱の芽を事前に摘み取る行動の
素早さ。
拡大されすぎた帝国版図を国民の不満を買わない
ようにしながら縮小。
公衆浴場に足繁く通って市民との交流を
欠かさない。男女混浴だった浴場を男女別に
するという施策をとって女性を保護。
2回、数万キロにわたる帝国内の巡幸を行い、
イングランドには防壁を建設させるなどして、
効率を上げる事で防衛力をアップ。
東方のパルティア王国との関係改善。
これまでも度々反乱を繰り返し、帝国内の
ガンだったユダヤ人問題を解決。

などなど、この人が行ったのは優秀な
前任者が手をつけて未完成だった仕事は完成させ、
やりすぎた点は放棄または修正した事、
手付かずだった帝国内部の点検、などです。

一言するならば彼は
「帝国のオーバーホールをした皇帝」です。

ローマ史上でもカエサルに次ぐ最有能の
政治家です。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/5/123:33:17

ハドリアヌスです。
ローマの実力を越えた領土拡張に終止符をうって、確実に維持できる領土を安定的に支配する方針に変えた。

ギャンブルで勝ってるときにさっさと手仕舞できる人間は滅多にいません。
ふつう、はっと気づくのは元の木阿弥になってからです。

dom********さん

2020/5/117:49:13

帝国全土を自ら点検して回ったハドリアヌスでしょうね。
ピウスの平和な時代はハドリアヌスの治世あってのものでしょうし。

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2020/5/117:41:05

先帝トラヤヌスの領土拡大政策を転換して、内政重視とし安定平和に努めたハドリアヌスかな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる