ここから本文です

外壁塗装の下地調整について教えて下さい。 築20年 2回目の塗装です。 新築時の...

no_********さん

2020/5/121:46:54

外壁塗装の下地調整について教えて下さい。
築20年 2回目の塗装です。
新築時の外壁素材は、窯業系サイディングです。
2008年に新生ホームの
石調セラミック塗料
フォーシーズンプライマー

で塗装しましたが色褪せが目立ち始めた為、今回塗装を検討しており見積りを取り始めています。

A社
下地調整 SKミラクファンドKC1000
下塗り ミラクシーラーEPO
上塗り SKセラミシリコン2回
※塗装・劣化状態から、下地調整は必要で
外せませんとのA社見解。

B社
ひび割れ修理 変成シリコーン
下塗り SKハイブリッドシーラーEPO
上塗り SKセラミシリコン2回

B社には、下地調整がありません。
下塗り塗料が、下地調整の役割を果たしてくれるから外されているのでしょうか?

尚、SKハイブリッドシーラーEPOは
メーカーのパンフレット見る限り
標準施工仕様として
【新築】
・下地はよく乾燥させ、含水率10%以下、pH10以下としてください。
・付着物は完全に除去し、傷、不陸、目違いなどは補修調整をしてください。

【改装】
・旧塗膜に脆弱層のある場合は、サンダー及び皮スキ、ケレン棒を用いて除去しミラクファンドKC-1000で段差修正し、 パターンの復元を行ってください。
・高圧水洗(5~15MPa)にて旧塗膜に付着している塵、ほこり、汚れ等を除去してください

との記載。

我が家の塗装状況を踏まえ
下地調整の要否をアドバイス頂ける方
是非よろしくお願い致します。

閲覧数:
70
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kin********さん

2020/5/715:08:25

写真を見る限り、ひび割れが奥ま達していなければ、打ちましの選択もありだと思います。(打ち替えは、予算もかかりますので)
壁の状況はハイブリッドシーラーを浸透させて下地を固め、微弾性フィーラーで巣穴・小さなクラック等を埋め、中塗り、上塗りがいいと思います。それぞれの塗料には意味がありますので省くことはできないと思います。
中塗り・上塗りの塗料は同塗料同色とし、セラミシリコンは耐候性が低いのでSKならクリーンマイルドシリコンあたりにした方がよいです。耐候性12年くらい。
*下塗りをシーラーのみにすると下地の状況によっては、中上塗装してもムラができてしまうことがあります。上塗り後にできたムラは同溶剤塗料をもう一度塗る必要がありますので、結局もう一工程増えることになり(追加工事?)、トラブルの元になります。
塗料メーカーにもそうだんされては、どうでしょうか?

塗装職人さん

2020/5/220:06:36

サイディングに石調の塗料ということは塗膜の厚みが重く、下地から剥離していないのがまだよかったと思います。

あくまでも現場を見てみないとわかりませんが今後業者の身からするとその上から塗装をすることに対しては残念ながら保証ができかねてしまう可能性もあるかもしれません。

現状どうしても塗り替える必要があるのでしたらB社の提案ですね。

今回は下地調整のことを下地処理という意味で言っているのではと思いますが、目地の打ち替えをして普通にシーラー+2回塗りでいいと思います。

とにかく前回の塗装がサイデイング下地から浮いたり剥離しないかが一番重要です。

理屈としては住宅版のこのような具合です。
https://www.tosoushokunin.jp/mitsumori/shitaji_shindan/tomaku_shike...

住宅ではこのような試験をやることはないですが、理屈として覚えおくのは今後何かの知恵になればいいと思い参考にしてもらえればと思います。

  • 質問者

    no_********さん

    2020/5/312:05:55

    コメントありがとうございます。
    石調塗装には後悔するばかりですが、高圧洗浄時のリスクも気になってきました。
    高圧洗浄により、大きな剥がれや欠けを生んでしまった場合、どのように補修されるのが一般的でしょうか?
    石調と言う事もあり再現補修の難易度高そうですが、経験や知見をお持ちであればコメント頂けると幸いです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

him********さん

2020/5/213:08:45

20年前のサイデイング、優良住宅ですかね?
膨れや、手で触って砂が落ちる箇所はありませんか?
一度浸透性シーラーで固めてから微弾性フィラー、
トップ2回塗りが理想かな。
出来ればコーキングの打替えも理想かな?

プロフィール画像

カテゴリマスター

窯業系サイディングに石調塗装ですか・・・・
色々お伝えしたいことはありますが、先ずは各社について理由も含めて書きます。

A社・・・よくないです。知識が足らないです。(でも、この程度の知識の者が何故か自信満々な人が多い)既に石調塗装で大きな荷重がかかっている壁に更にセメントフィラー(SKミラクファンドKC1000)なんか塗ったら壁が重くなりすぎです。石調塗装がちゃんと施工してあれば㎡あたり2㎏は付いていますから、セメントフィラーをまともに塗れば㎡あたり3㎏くらいになります。

B社・・・普通に出てきそうな仕様です。色あせしている程度なら、逆に特別な下地調整は不要です。ただ。。。窯業系サイディングの壁ならば目地があったのでは?
そのシールはどうするのでしょう?石調塗装で状況が分かりづらいでしょうが、本来ならそれも直さないといけません。ひびわれ補修がシーリングというのは、仕方がない場合もありますが、出来ればもう少し違った直し方をして欲しいものです。

窯業系サイディングに石調塗装ならば、塗膜が傷んできてもサンダーなどは使えません。

実際の状態を見てみないと分かりませんが、正直言って新生のせいで厄介な状態になっていると思います。

  • 質問者

    no_********さん

    2020/5/218:13:35

    コメントありがとうございます。
    仰る通り、前回の塗装が厄介を生んでいる事、我が家の状況からしてセメントフィラーは向かない事を理解できました。

    私も素人ながら少しずつ勉強する中でサイディングには向いていない塗装をしてしまったんだと後悔しています。
    尚更、今回は慎重に考えたいと思います。
    参考までに外壁画像添付させて戴きました。
    全体の色染みムラとひび割れがありますが
    補修シーリング後にシーラー+上塗り二回で納得しようと思い始めましたが、もし何か良い提案ありました、またアドバイス頂けると幸いです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nanasehikaruさん

2020/5/122:01:06

ミラクファンドはセメントを塗ったような状態になるものですが、サイディングの上に塗るというのはちょっと聞いたことがないですね。
水がにじむぐらい表面がボソボソになっているのでしょうか??

色褪せが気になる程度の状態であれば、ミラクファンドなど必要ないと思います。
まあ実際に現物を見てみない事にはなんとも言えない所ではありますが、そこまで痛んでいないのであればシーラーを塗って上塗り2回で上等だと思いますけどね・・・。

  • 質問者

    no_********さん

    2020/5/218:04:05

    コメントありがとうございます。
    サイディングの上には12年前に石調セラミック塗装がされているので直接ミラクファンドではないのですが、他の方が重くなるとのコメントもあり、いずれにしてもミラクファンドは不要そうですね。
    参考画像添付しむすが、全体が染みムラあり、ひび割れもあります。ひび割れシーリング補修後、シーラーが妥当でしょうか?
    追加アドバイス頂けると幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる