回答受付が終了しました

ID非公開

2020/5/3 8:12

44回答

ヒップアップのために自宅トレーニングで効果あるのはスクワットと思っているのですが、合ってますか?

ヒップアップのために自宅トレーニングで効果あるのはスクワットと思っているのですが、合ってますか? 脚は細くお尻は上側に筋肉がついて、うえ向きのお尻で大きくしたい ですがスクワットをすると必ずお尻より前の太ももに力が入ります。お尻にほとんどきいてません。 どうすればいいでしょうか

回答(4件)

0

フォームの間違い。お尻の下側と内ももを鍛えたいならワイドスクワット。お尻の上側を鍛えたいならブルガリアンスクワット。 画像①スクワットのフォームで上体を直立させたまま膝を爪先より前に出すと前ももに効く。膝を痛める。③上体を前傾させてお尻を後ろに付き出すと裏ももとお尻に効く。②背中や腰を丸めると裏ももに効かず腰を痛める。④膝を内側に入れると斜めに地面を押して外ももに効いて膝を痛めやすい。⑤両膝を外に開くように膝を外に押し出すと真下に押すので内ももに効く。 https://minnano-mag.jp/konosa_thema/konosa-124_lifestyle-yugami-ashi.html https://www.mbs.jp/mbs-column/maetoato/archive/2018/12/22/015297.shtml

画像
0

ランジスクワットか ワイドスクワット ですね。 基本、お尻に意識を…お尻で上げるという意識が大事ですが ランジスクワットはまっすぐ下に下ろす 前足の膝を動かないように ワイドもお尻を後ろに出すように引き(反り腰にならないよう)背骨はフラット 膝が動かないように上げ下げする 膝が動くとふくらはぎが動き前腿が引っ張られ前腿に体重が乗ります

0

スクワットもいろいろなやり方があります。 基本のスタイルをアレンジして、よりおしりの筋肉に効かすやり方もありますし、検索してみればいろいろ出てくると思います。ご自分の目的にあったやり方を選びましょう。 自重の筋トレでは、ランジもおしりの引き締めに効果的です。 筋トレも何種類か組み合わせて行うことでより効果的にできますから、試してみてもよいかと思います。 どの筋トレを行うにしても、正しいフォームでないと効果が出にくいばかりか関節を傷めることもありますから、最初にしっかり確認して、あとは目標に向かってがんばって続けるのみです!