ここから本文です

この形についてです。

未来の藤井聡太八冠さん

2020/5/1019:01:10

この形についてです。

本譜はここから銀冠に組んだのですが、この形って相手も美濃囲いと同等の硬さがあり、その上、攻める権利はだいたい居飛車にあり、困っています。
どのように指したらいいでしょうか?

居飛車,本譜,美濃囲い,振り飛車,権利,居飛車側,形

閲覧数:
17
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

X2さん

2020/5/1100:14:55

後手番なら千日手歓迎でも構わない局面だとも思います。

打開するなら銀冠に組んだ後、25歩~26銀から盛り上がっていく構想でいかがでしょう

  • 質問者

    未来の藤井聡太八冠さん

    2020/5/1107:34:32

    なるほどです。回答ありがとうございます!

    千日手というのは、65歩の仕掛けを無理筋にするみたいなことでしょうか?
    64歩ついてあるから64銀〜75歩は無いというのは今気づきました。銀冠に組んで26銀の形が作戦勝ちと言っていいのでしょうか?
    一つ分かるのは銀冠は飛車さえ渡さなければ相当寄せにくいということぐらいです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/5/11 11:46:27

なるほどです!御二方ご回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2020/5/1110:58:02

>攻める権利はだいたい居飛車にあり、困っています。
角道を止める普通の振り飛車は基本的に受け身の戦法。
居飛車側の仕掛けを待って、反撃する構想になる。

この局面から振り飛車側から攻めたいなら
▲2五歩、▲2七銀、▲3九玉、▲2六銀、▲2八飛車以下
居飛車側の玉頭を狙う指し方はあるが。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる