ここから本文です

車が修復歴有りになります。相手に新車を請求する事はできますか?

win********さん

2020/5/1217:07:38

車が修復歴有りになります。相手に新車を請求する事はできますか?

不運な事に先日、アパート駐車場に止めていた車の上に伐採業者が竹を切り倒してしまったようで、天面がボコボコになってしまいました。
業者からは直接何も言われずに、こちらが出かけ先で傷に気付き、警察にも連絡をして捜査して頂いてます。
車屋にも修理見積もりで持ち込んだ所、明確な金額は言われずに「かなりの額になる。先ずは相手を特定して」と言われ、天面交換で修復歴有りになるとの事です。
まだ買って2ヶ月目、走行も3千キロです。残クレで購入しているので、修復歴有りになってしまえば、いざローン満期時の査定額はほぼ無い事になりますよね?
今回の修理費は相手に払わせても、車が価値無しになっては意味が無いです。
なので、相手に同じ新車を請求する事は出来ますか?

補足自分の任意保険には弁護士特約付いているので、一応保険屋に事故連絡と経過は伝えています。

閲覧数:
105
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aj1********さん

2020/5/1217:35:14

>相手に同じ新車を請求する事は出来ますか?
→加害者を特定する方が先です。
加害者が特定できて、加害者に新車を請求するのは自由ですが、支払って貰えなければそれまで。
過去の判例では、車の破損に対する損害賠償は「修理代と時価額のどちらか少ない方を現金で払えば足りる」です。
従って、相手が信書の提供を拒否したら、裁判しても新車にはなりません。

尚、裁判すれば修理費の10~30%の範囲で修理費とは別に価格落ち損害を認めてもらうことはできるかもしれません。

  • aj1********さん

    2020/5/1217:37:22

    信書の提供→新車の提供の間違いです。すみません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/5/13 00:10:29

皆様、回答ありがとうございます。元々乗り潰すつもりで買った車ですし、新車には無理というのも薄々は分かっていたのですが、可能性あるのかと思い質問しました。
本日加害者を特定出来、ぶつけた事も認めているそうです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oas********さん

2020/5/1221:21:14

請求は可能ですが裁判しても認められるかというと無理だと思います。

各落ち損としての請求は可能と思われますが相手は交渉の段階で認めないと思います。訴訟をして認められて修理価格の10~15%といったところではないでしょうか。

ほか相場を調べて修復歴有との個体を見比べてその差額を主張していくという手法もあるようです。相手が裁判でもしてくださいであればそこで答えを得るほかありません。

今回の相談の趣旨とは異なりますがこういったときのために車両保険などに加入していれば助かったかもしれませんね。範囲もありましょうが無過失特約で等級に影響なしで相手が不明でも修理費が支払われます。

個人的には一括で買える金が無いのであれば中古車を買ったほうがいいかなと思っています。

紛争が長引くのには理由があるからで存大な損失を被ったと思うからだと私は思っています。その動く労力だけで大きな損失だと個人的に思っています。交通事故は比較的解決が早いですがそれでも新車購入したばかりの事故では今回のようにもめることが多いと思っています。

中古であれば下手すれば事故太りも多少でしょうがすることも可能ですのでそれほど長期化しないと思います。身の丈にあった金の使い方を勧めます。一般所得の方が¥100ショップのグッズ壊されたからと言ってぎゃあぎゃあ言わないのと同じです。

ahi********さん

2020/5/1219:12:14

それよく言う人がいるけどほぼ無理だよ(´・ω・`)
車って登録した時点で新車じゃなくなって、価値が車にもよるけど新車価格の80%くらいまで下がるんだよ(´・ω・`)
そして過去の判例で3年半前に233万5000円で買ったアルファードにぶつけられて192万円の修理代が掛かったという事件で1割、買って2週間で240キロも走ってない車にぶつけた、3ヶ月前に834万7500円で買って340キロほどしか走ってないスカイラインの限定車にぶつけて141万円の修理代が掛かった、専門家である板金屋が直しても完全には元に戻せなくて真っ直ぐ走らない可能性があると言っているなんて場合に5割が認められてる程度ですね(´・ω・`)
そしてどれも高裁まで争ってでてる判決なので、かなり気が遠くなる話にはなります(´・ω・`)
なのでいろんな判決から考えると、その車の価値に対してどの程度の損害を与えたのか?、スカイラインやロールスロイスのような高額な車なのか?、どの程度の破損があったのか?、新車登録から何年経過していてどのくらい走行してるのか?を総合的に見て判断してるようですね(´・ω・`)
ただし学説的には評価損を肯定する説と否定する説があり、また肯定する判決より否定する判決の方が多いので、充分な証拠を揃えて挑んでも、裁判官の判断によるところが大きいと言えますね(´・ω・`)
またどんなに頑張っても10割は無理なので、レッドブックの価格をベースにその価格の5割を目指した方が良いですね(´・ω・`)

2020/5/1218:40:10

相手に新車を請求する事は可能
相手が応じるかどうかは別として

2020/5/1218:33:07

そんな甘い考えは世の中に通用しません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

さん

2020/5/1217:30:34

2か月の中古車が新車になることはないのはわかるはずです。購入であれば、事故車両売却、損害額、格落ちの合計で新車価格になることはあります。残クレであれば無理ですしそういう購入を選択した自己責任となります。残クレで満了時にほぼ0になりますか?減るのは確かですが残クレで残価計算しているものが0にはならないでしょう。

車両保険加入で、新価特約が使える場合で新車となる可能性。

後は、評価損の請求くらいでしょうか。

弁護士でも新車は無理です。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる