ここから本文です

自分はバレーをしているのですが、もっとジャンプ力を伸ばしたいです。

zus********さん

2020/5/1218:13:06

自分はバレーをしているのですが、もっとジャンプ力を伸ばしたいです。

このトレーニングをして伸びたなどあればぜひ教えていただけると幸いです。
男 身長170 体重65
垂直跳び65
助走あり75です。

閲覧数:
22
回答数:
3

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

alp********さん

2020/5/1409:47:25

>ジャンプ力を伸ばしたい。このトレーニングをして伸びたなどあれば。

ジャンプ力ならスクワットです。

◆スクワットはジャンプ力向上の切り札
https://extry.net/5646/

◆オリンピックの数ある競技の中で垂直跳びNo.1の競技とは「ウエイトリフティング(重量挙げ)」の選手。
http://blog.livedoor.jp/naguraguranagura/archives/27154897.html

◆【まるでカエル?】重量挙げ選手の人並離れたジャンプ力
http://viva-wmaga.eek.jp/2016/05/29/30463

◆ジャンプ力アップのための難易度別レーニング
https://www.volleyballer.jp/jump_training/

◆女子バレーボール選手のジャンプ力強化トレ

>ジャンプ力を伸ばしたい。このトレーニングをして伸びたなどあれば。

ジャンプ力ならスクワットです。...

  • alp********さん

    2020/5/1410:04:02

    ◆スクワット(バーベル):ジャンプ力アップの王道
    バレーボーラー御用達トレーニングのスクワットです。

    ポイントは5つ。
    1.背筋は常にまっすぐでバーベルを支える
    2.お尻を引いてしゃがむ
    3.しゃがむ際、膝は足より前に出さない
    1.バーベルは前後に動かさず、上下するだけのイメージで

    ★春の高校バレーでも有名な下北沢成徳高等学校女子バレー部も、ウエイトリフティングを含めたトレーニングをしているそうです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

Mikasakeiさん

2020/5/1312:31:16

ジャンプ力をアップするためには筋トレと実際にジャンプすることを並行して行ったほうが効果があると思います。
ジャンプのトレーニングは毎日しっかりアップして体を温めてから目標の高さを目指してひたすらジャンプの繰り返し。目標高はもう少しで届きそうな高さに設定して、クリアしたらまた上げて、を繰り返す。この時3歩助走で練習すると助走の練習にもなる。助走のやり方はうまい人などのフォームをみて、それをイメージしながら真似をするのがいいと思います。助走は前に走る勢いを両腕・両足で上にもっていくことがポイントだと思いますので、ボールに合わせながらも助走の勢いを落とさないように、大きく両手を振り上げること、上に高く跳ぶこと、を意識してやってみて欲しい。
ジャンプに必要な筋肉は全身の筋肉ですので、どっか一箇所だけ集中してやるような筋トレは意味が無いと考えます。腕・肩・腹筋・背筋・太もも・裏もも・ふくらはぎをまんべんなく鍛えるのがいいかな。階段昇降、スクワット、短距離ダッシュなどは手軽にできるトレーニングだと思います。ストレッチは特別なことをやらなくても各関節を柔らかくすることもいいので、風呂上りの柔軟体操もいいと思います。屈伸運動を20回やるだけでも足の疲れが次の日に残らないみたいです。トレーニング量は毎日続けられる程度に、そして整理運動や柔軟体操などで体のケアも忘れないで欲しいです。ジャンプ力でも筋力でもトレーニングを始めて結果が現われてくるのは、個人差はあるけど大体3~6ヶ月後からだと思いますが、キツいトレーニングをたくさんやって短期間で結果を出そうとすると怪我の元になると考えるのであまりおススメできません。ある程度の負荷をかけて、なおかつ、無理なく続けらるような量で継続が一番だと思います。反復練習は一番効果的で確実な方法だと思うので、目標を持って継続がポイントです。

aka********さん

2020/5/1222:45:49

YouTubeのバレーボールハッカーさんのチャンネルや、他のチャンネルで色々紹介されています!

個人的にはトレーニングと言うよりも1回1回のジャンプを本気で飛ぶようにしてたら自然と伸びてました。

中学のときはギャラリーから紐先を玉結びして重りにした紐を吊るし、助走をして行ってスパイクのフォームで打つというのをやっていました。ギリギリ届くか届かないかの高さに設定し、届いたらまた高さを調節するの繰り返しをしていました。

西田選手は橋の下を触れるようにピョンピョン飛んでいたらいずれ触れるようになったらしいです。

参考になるかはわかりませんが紹介させて頂きました。

あなたの向上心が素晴らしいと思います。
応援しています。頑張ってください!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる