ここから本文です

鬼滅の刃について※ネタバレあり

アバター

ID非公開さん

2020/5/1815:24:20

鬼滅の刃について※ネタバレあり

完結しましたね。皆さん色々感想はあるでしょうが、僕が1番気になったのは、主要人物の生死です。特に柱で、このキャラは死なせて、このキャラは生き延びるというのはなにか意味があるのでしょうか?
ひめじまさんは年齢的に仕方ないですが、甘露寺と伊黒、時任が死ぬ必要ありましたか?逆に彼らが死んで、実弥が死ななかったのはどうしてでしょうか。どちらかというと、玄弥が死んだ実弥のほうが死ぬ理由があったと思います。

本当のところは作者にしかわかりませんが、皆さんの考えを聞かせてください。

閲覧数:
91
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sou********さん

2020/5/2316:30:04

たくさん死んでしまい、悲しいですよね

伊黒は、自分のことを汚い血が流れているから一回死なないと甘露寺に想いを伝えることもできないと言っていたのでそれもあるかと思います。2人とも痣も出しているので結ばれたとして早死にしてしまうなんて悲しいし、2人は転生して幸せになると言う形が1番だったのかなと思います。

義勇と実弥は、炭治郎と禰豆子の2人に物語上大きく関わっていましたし、生き残ってエピローグ的なものを描いた方が読者の納得がいったのかなと思います。

無一郎に関しては、正直納得いってないです…。ただ、黒死牟が最後自分を惨めに感じるシーンで、"自分の子孫を切り落としてまで"というセリフもあったので、そこらへんかなと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2020/5/24 19:44:55

皆さんありがとうございます。
納得行きました〜

「鬼滅の刃 ネタバレ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/5/1918:30:49

霞はあの場にいた柱で一番弱いから犠牲にされたのでは

恋か蛇片方生き残っても虚しいし両方生き残ったら無惨ザッコってなるからかなあ?

yks********さん

2020/5/1819:18:48

個人の見解ですが、甘露寺伊黒の亡くなるシーンは命の儚さを表現したとても素敵なシーンだと思います。時透も冷酷なイメージがあるキャラクターでしたが、炭治郎との出会いをきっかけに優しさを取り戻し、仲間のために命を削ってまで戦うシーンを描くことによって、本当は心の温かいキャラクターだということを表現したのだと思います。最後の双子の再会のシーンも感動的でしたね。

実弥、義勇が生き残った理由はおそらく、この2人は生き残った方が地獄だったからです。最愛の家族、友人を守ることが出来なかった過去を持っており、更に無惨戦でも最愛の人を守ることが出来ず、義勇は心を許していた弟弟子の炭治郎を、実弥は幸せになって欲しかった最愛の弟の玄弥を失い、自分だけが運良く生き残ってしまいました。(炭治郎は無惨の血により息を吹き返しましたが) この2人が生き残ったのも、きっと勝利の代償の大きさと、命の儚さを表しているのだと思います。

hos********さん

2020/5/1818:46:36

まぁまぁ良いじゃないの
ぶっちゃけあんなん死なない方が不思議やで?
生き残っても五体満足じゃないんだからさ

eve********さん

2020/5/1818:36:24

同感です。私は漫画の中で一番好きなキャラである甘露寺蜜璃ちゃんが死んでめちゃくちゃ悲しかったです。

あんなにたくさん死なせる必要はなかったと思います。鬼滅の刃はキャラがたくさん死ぬ物語だとわかっていても悲しかったですね。

作者はキャラが死ぬ=感動すると考えるんですよね。作者はキャラが死ねば展開的に感動するから良いと思ってますね。

生き延びた理由
冨岡義勇→炭治郎の兄的存在だから
不死川実弥→まだ禰豆子としっかりと和解できてないから

死んだ理由(ポジティブに考えた場合)
甘露寺蜜璃と伊黒小芭内→どちらかが亡くなるより二人一緒に亡くなった方が幸せだから、生き延びたとしても痣の寿命で少ししか生きられないから
時透無一郎→兄のところへ行けるから、黒死牟との戦いで自分が死ぬことがわかっていたから

甘露寺蜜璃、伊黒小芭内、時透無一郎は戦いでの描写に「自分はもうすぐ死ぬ」「役に立ってから死にたい」との描写がありました。そういうキャラの心理描写も考えて作者は死なせた感じはします。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ne_********さん

2020/5/1815:33:47

炭治郎が鬼化したとき義勇さん以外の柱にいてほしくなかったんじゃない?

伊黒甘露寺は片方だけ生き延びさせるのは残酷だし、ふたりとも生き残ったら2人のその後を描かなきゃいけないからページ数が足りなくなる

実弥は禰豆子にごめんなさいしなきゃいけなかったし
義勇と実弥は痣持ちで結局数年で死ぬから、それを狙ったような気もする

無一郎は作者のお気に入りだったから念入りにじっくり殺された感がある

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる