ここから本文です

乾電池4本から5Vを作りたい(乾電池の残りギリギリまで使いたい)時のDCDCコンバ...

hok********さん

2020/5/1910:40:11

乾電池4本から5Vを作りたい(乾電池の残りギリギリまで使いたい)時のDCDCコンバータ選定の考え方を質問します

閲覧数:
427
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Venderdecknさん

2020/5/1922:26:21

Amazonにこんなの有るけどね。
1170円だったか
単三4本で5V出力

Amazonにこんなの有るけどね。
1170円だったか
単三4本で5V出力

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

n97********さん

2020/5/1913:47:33

もう他の方から回答がでてますが、乾電池4本という条件は変えられませんか。乾電池が新しいうちは、ダウンコンバータ、電池が消耗してきたらアップコンバータとして働くアップダウンコンバータが必要です。概して回路が複雑化して効率的とは言えません。乾電池6本の方が効率的だと思います。

  • 質問者

    hok********さん

    2020/5/1914:26:34

    乾電池×4の条件は変えられません
    同期整流の昇降圧タイプのチップを調べていますが、金額面と回路が複雑になる傾向があるようです

    例えば、入力範囲より高く昇圧してから、降圧して5Vにするなど
    2段階にすればよいのでしょうか? 効率悪化するのかな?
    不慣れですみません

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fried_turnipさん

2020/5/1912:15:09

乾電池4本なら 6.8V~3.6Vの範囲の出力電圧となるので、
この範囲の入力電圧で5Vを出力するDCDCコンバータを選びます。

例えば
https://www.amazon.co.jp/dp/B078HBY2G7/

  • 質問者

    hok********さん

    2020/5/1914:29:50

    ありがとうございます 例示されたような、入力範囲が広いものがあると嬉しいです
    案内頂いだのは、基板文字ジュールでしたが、基板面の制約もあり、チップ部品で引き続き探しております 

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dai********さん

2020/5/1911:10:41

一見省エネのように言えるような質問ですが本当にそうなのでしょうか?

残りギリギリまで判断するためや、負荷する機器が動作するためやいろいろなことを考えるとその費用や機器に弄する部品の製造のために必要なことなど決して能率的とは言えないかも知れないのです。

乾電池4本で公称電圧6Vから5Vを作るのであればいわゆる低電圧差動作の3端子レギュレータでもいいのではありませんか?電圧差が低いということは損失が小さくて済むということです。

  • 質問者

    hok********さん

    2020/5/1914:36:22

    機器の消費電力イメージとしては、乾電池駆動の血圧計のようなものに似ていると考えます
    普段は省電力動作で、一日に数回、1分程度の適当な負荷があるのです
    やはり、複数の方式をシミュレートして、比較するのが近道でしょうか 慣れた方々には、定石のようなものがあるのかと思いました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロさん

2020/5/1910:44:28

昇圧と降圧どっちもできる昇降圧DCDCコンバータを選定します
https://strawberry-linux.com/catalog/items?code=12060

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる