ここから本文です

回答受付終了まであと2日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

キッチンの原状回復について 2か月後に引っ越しを控えています。 子供がおり...

ky0********さん

2020/5/2221:08:14

キッチンの原状回復について

2か月後に引っ越しを控えています。
子供がおり、備え付けのキッチンの棚(扉)1ヶ所にへこみが出来てしまっています。
キッチンを仮に10万として一度も交換さ

れていないことから21年間の経年劣化による残存価値の減少で下記の支払い額で合っていますか?
100%÷木造建築の耐用年数×経過年数
100%÷22年×21年=95%

私が支払う額は10万円の5%として5000円という認識でよろしいでしょうか?

それともガイドライン規定では最小範囲の補修ですが特約により故意または過失の破損は「面での交換」と契約書に記載されているため棚の扉一枚を「面」として捉え棚の扉一枚の金額の5%で済むのでしょうか?

閲覧数:
10
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

shu********さん

2020/5/2320:28:43

契約書の確認と、引き渡しの際の立ち会いと立ち会い者との関係作成(超短時間ですが)、によって金額が変わると思います。
業者によって変わりますが、立ち会い者は概ね下請業者が多いです。
ですので、不公平ですが関係を気付ければ結構見逃してくれます。
逆に嫌われると、やたら高くなる傾向があると思います。
交渉するなら、知り合いでも良いので立ち会いに同席してもらうほかないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる