ここから本文です

コンコルドを軍事転用する派生型の案とか昔あったんでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2020/5/2322:04:59

コンコルドを軍事転用する派生型の案とか昔あったんでしょうか?

航空機
飛行機

閲覧数:
33
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ipp********さん

2020/5/2401:41:15

コンコルドの原案は1950年代から研究されてましたが、開発が本格化したのは1962年で初飛行が1967年です。一方軍事の世界では初の超音速戦略爆撃機B-58が1956年には初飛行していて、さらに高速なXB-70の開発も同じ頃に始まってます。ところがこうした高空を超音速で飛ぶ爆撃機は60年代に入ると地対空ミサイルの発達によって実用性が疑問視されるようになり、B-58は短期間で引退してXB-70は開発が中止されてしまいました。代わりに作られたのが超音速飛行も持ちつつそれ以上にレーダーで捉えにくい低空からの亜音速侵入能力を重視したB-1爆撃機です。コンコルドを作ったイギリス(超音速爆撃機は開発中止で亜音速爆撃機のみ)とフランス(超音速爆撃機ミラージュⅣを保有)も同じように低空侵入へ切り替えてます。こういう状況の中で登場したのがコンコルドですが、これは高高度飛行専用で低空侵入できるような設計じゃないですから爆撃機に使うってのはあり得ないわけです。輸送機としても搭載量が低すぎて使えません。そんなわけで軍事転用するといった案は無かったようです。

アバター

質問した人からのコメント

2020/5/25 03:37:00

低高度で侵入できる必要性があったんですね。
納得です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/5/2413:43:10

米軍が、高々度・超音速爆撃機マッハ3.1【”XB-70:ヴァルキリー”】を開発したので、コンコルドの軍事転用は有りません。後のB-1爆撃機は、地形回避レーダーに依る超低空進攻。最高速度はマッハ1.25なので超音速ではないです。

過去に超音速戦闘機【”Mig-25”】が開発された理由は、米軍の超音速爆撃機マッハ3.1(3,300km/h)XB-70(ヴァルキリー)等の迎撃用としてなのですが、ICBMの急速な進歩により超音速爆撃機の存在意義が薄れ、B-70(ヴァルキリー)の配備は中止に成ってしまい、同時にMig-25の存在意義も無くなってしまった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/MiG-25_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

マッハ3.1(3,300km/h)超音速爆撃機↓XB-70(ヴァルキリー)。https://ja.wikipedia.org/wiki/XB-70_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
超音速爆撃機↓XB-70(ヴァルキリー)の飛行シーン:動画。
https://www.youtube.com/watch?v=V-y8Brwlp-8

米軍が、高々度・超音速爆撃機マッハ3.1【”XB-70:ヴァルキリー”】を開発したので、コンコルドの軍事転用は有り...

2020/5/2409:40:54

コンコルドの開発は旅客機ベースで進められました。

試作段階で、その後実用化された、フライ・バイ・ワイヤの実験は密かに行われていました。
コパイシート側にスティックを搭載して飛行試験を行っていました。1969年初飛行時点ですでに。

しかし、この実験の成果はコンコルドにも使いませんでした。又ヨーロッパの軍用機には使わず、エアバスA320以降の旅客機へ継承されました。

Brewster F2Aさん

2020/5/2408:08:38

ライバル機だったTu-144は、原型が机上案で終わったTu-135という爆撃機をベースとしていたようです。ツポレフ研究所はTu-144のセールスが不調なので、なんとか軍に買ってもらおうと、電子戦機や戦略偵察機を提案しましたが軍は興味を示さなかったそうです。

oba********さん

2020/5/2407:32:01

機体構造上、外部に兵装搭載が不可能なので
爆撃・攻撃機に使えません。

707から発展したRC‐135電子偵察機や
コメットから発展したニムロッド対潜哨戒機よろしく
改造するにしてもキャビンが狭すぎます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

eb7********さん

2020/5/2323:04:03

既存機の軍事転用という事ならあるんじゃないかな?

ヒースロ―の機体を飛べるように整備して、ラジコン操縦で超音速侵入機の迎撃用標的機に使えそうだよね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる