ここから本文です

織田信長と豊臣秀吉と徳川家康の3人の中で1番食事を贅沢してたのは誰だと思います...

jcn********さん

2020/5/2405:21:54

織田信長と豊臣秀吉と徳川家康の3人の中で1番食事を贅沢してたのは誰だと思いますか?その人はどんなもんを食べてたと思いますか?

閲覧数:
39
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2020/5/2414:50:20

家康じゃないですか。
何となく、贅沢だった秀吉のように感じますが、
秀吉自身には、食に関するエピソードが、殆ど残っていません。
つまり、派手好きでも、食に関しては関心が低かったのだと思います。

また、信長も普段の食事は、湯漬けが多かった、
などと言われており、要はゆっくり味わって食べるより、
短時間で食事を済ませたいと、考えていたのでしょう。

一方、家康には食に関するエピソードが多数あります。
しかも、健康オタクみたいな面があるから、メニューなどについても、
いろいろとうるさそうです。

家康の好物は天ぷらが有名で、これを食べすぎたのが、
死因だったという説もあります。
果物では、瓜が大好物で、毎年、故郷の三河から、
瓜を取り寄せていました。
また、狩好きの家康は、ジビエ料理も好きで、
自ら猟で仕留めたキジなどを食べるのが好きだった、
とも言われています。

質問した人からのコメント

2020/5/24 17:33:45

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/5/2408:26:48

信長は微妙だろうから、やはり三人の中では豊臣秀吉です。彼は農民、つまり庶民階級の出身のために、贅沢への憧れが強く、特に晩年は本当に贅沢三昧でした。たぶん、食事も、白米はもちろん、全国各地のウマイ名産品を集めさせ、好き放題食べてたでしょうね。それに対し家康は、常に健康に考慮し、酒を控え、白米ではなく玄米を食べ、おかずは魚や野菜くらいという極めて質素な食事を好みました。「健康に気遣って、長生きしなければ天下は取れない」と考えていたからです。こんくらいですかね。


あ、ソーセージミルクがなんとかいってる下の回答者さんはただ単にふざけてるだけなので正気にしないで下さい。

tre********さん

2020/5/2405:39:00

色々な説がありますが、これは紛れも無く織田信長でしょう。

理由は単純で、

織田信長はゲイだったという俗説があります。彼は毎晩ソーセージミルクを飲むのを欠かさなかったらしいです。
ちなみに提供者はご存知だと思いますが、あの明智光秀です。
これを決定付ける出来事があります。
そう、本能寺の変です。
あの原因はもう解明されています。
色々と細かいですが、結果から言いますと、光秀がソーセージを失ったことです。
信長がいつも通りに光秀のソーセージミルクを飲んでいた時の事です。
光秀のソーセージが急に石のように固くなったらしいのです。
その時、信長は混乱に陥り、光秀のソーセージを噛みちぎってしまったらしいのです。
実は、信長は人間とホホジロザメとの間に生まれた俗に言うハーフで、歯は物凄く鋭かったのです。
そりゃ、簡単にちょん切れますね。
んー、実にヒジキ

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる