ここから本文です

休業補償、手当の平均賃金における定期代、通勤手当について。

アバター

ID非公開さん

2020/6/309:00:03

休業補償、手当の平均賃金における定期代、通勤手当について。

通勤手当は毎月固定の金額を現金で支給=定期券買わなくてもいい=賃金
定期代=会社名義で購入は出来ないので、使用者名義で購入=貸与という認識でした。

平均賃金において定期代も含まれるというのであれば、本来なら定期券を購入して消える定期代も賃金になり、休業=定期券も使用しないのに賃金で上乗せされるというのはおかしいと思うのですが。

1ヶ月有給休暇使用や休職の場合は支給しませんし、なぜ?休業の平均賃金だけと。

閲覧数:
35
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

ybs********さん

2020/6/309:18:21

定期代は通常、通勤手当として手当の一部を構成しているからです。所得税は非課税ですが、社会保険料の対象(≒賃金)となっています。

有休や休職は自己都合ですが、休業の場合は会社都合のため手当を含めることになります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる