摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」 男性の代理人弁護士は「返納請求を受けた時点で使い切っていたので、返還義務はない」

摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」 男性の代理人弁護士は「返納請求を受けた時点で使い切っていたので、返還義務はない」 と言っているそうですが、弁護士おかしくないですか?? また、 男性は年金で生活しており、返済は困難という。男性は取材に「市がやることなので間違いないと思っていた。」 と言っているそうですが、165万円が正しいらしいので1650万もらえば明らかにわかると思います。 こういうのって、結局不当利得なんですか? ご教示よろしくお願いします。

法律相談76閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

絶対おかしい。市民団体が訴訟を起こすしかない。 受益者が,民法704条に定める「悪意の受益者」に当たる場合、現存利益のみならず,利得者が得た利益の全部の返還を請求でき,さらにその利益全部に利息を付けて返還するように請求することができる。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ですよね! 弁護士もおかしいこということありそうです。 ご教示ありがとうございました。

お礼日時:5/29 14:28

その他の回答(1件)

0

裁判で男が負けても、ないものはないからどうしようもできないのが現状。