ID非公開

2020/5/30 12:57

33回答

店舗経営をしています。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧にご回答いただきありがとうございました。 ベストアンサーに選ばせていただきました。

お礼日時:5/15 16:00

その他の回答(2件)

1

はじめまして♪ リースですと、まぁこんな物ですよぉ。 年に1〜2回くらい、点検とかも在るでしょうし。 我家でも業務用機(昭和50年代製)が壊れ、一昨年新しくしました。 数社に見積もりをもらい、リースと買い取りとか、いろいろ検討しながら、低利の貸し付け制度なども検討し、結果的には「買い取り」に踏み切りました。 大和冷機さんからも見積もり頂いたのですが、ひょんな事から知り合いが「あぁ、うちでも扱えるから」と見積もりをもらってみたら、大和冷機さんより結構高かった、、、という結果を伝えたら、大幅値引きの見積もりを持って来て、、、(笑) 他のメーカー製でしたが、実際の製品メーカーの営業からもらっていた見積もりより安く成っていたのは、「おや?」って思ったんですけれど、結局は最安だったのと、低利の融資制度が使える事に成ったので「買い取り」に踏み切りました。 まぁ、我家の場合、食品を扱っていませんし、壊れたのが秋で、暑く成る5月頃までに入れば、という期間的な余裕も在ったのでした。 もっとも、全体価格として、もう一桁高い設備でしたので、、、、 (大和冷機さんの見積もりには、値引き60万とか書いてたけれど、、、) リースのメリットは、リース料が「経費」で落とせる事、リース期間中のメンテナンスも含まれている事です。 デメリットは、リース契約終了後、再契約で引き継ぐか、撤去費用を負担して解約するか、という状況になります。 買い取りの場合、まぁとにかく初期費用がかかりますが、安価に済む。しかし購入費用が一気に「経費」として扱われず、対応年数に応じた「減価償却費」という部分的な経費計上しかできません。別途メンテナンス契約が無い場合、メーカー保証期間を過ぎてからのトラブルは、基本的に全額自腹に。でも、運良く10年、20年と故障しなければ、、、という部分でもありますね。 普通の人は、合計20万の物が、7年リースで70万、驚くかもしれませんが、まぁまぁ、こんな物ですよぉ。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

2

月額1万円×7年間=1x12x7=84万円 ーーー 買うと恐らく15万円ならば 素人考えですが ローンで 月1万円で 15か月 とかで 出来ないのですか? 金利が 0.?% 低金利の今どき ーーー 4161CD-EC ここにリース 3000円とありますが 品番 4161CD-EC 定価 661,000 円(税抜) メーカー 大和冷機 外形図表示 6年リース月額 3,000 円(税抜) https://www.ai-service.biz/products/detail62422.html 3000x 6x 12= 216000

2人がナイス!しています