ここから本文です

少年法について。 主観になりますが、ネットの意見を見ると「少年法は未成年がど...

アバター

ID非公開さん

2020/6/115:08:42

少年法について。
主観になりますが、ネットの意見を見ると「少年法は未成年がどんな犯罪をしても守る、時代遅れな法律」というイメージがついているようです。
でも中身を見れば確実にそんな

ものじゃなく、批判している人たちは中身をよく知らないように思えます。

いつからこんなイメージがついたんでしょうか?
報道の仕方などが影響しているのでしょうが、世間に「少年法は無くすべきもの」と思わせる理由がわかりません。
少年法が無くなって得する人達っているのでしょうか...。

こんなイメージがついた原因、またそれを植え付けたい理由など、分かる方や考察があればお聞きしたいです。

閲覧数:
62
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yok********さん

2020/6/121:37:24

いつからこんなイメージがついたんでしょうか?
→メディアの報道によるものですね。
少年による凶悪事件が起こる度に、メディアが「少年法が〜」と頓珍漢なことを言うので、知識のない大人たちが鵜呑みにしているのです。
最近では、女子高生コンクリート事件の犯人の1人が再犯しましたが、この時にメディアは「少年法の敗北」と報道しました。
実際にこの事件は、少年法は関係ないのにも関わらず。

少年法が無くなって得する人達っているのでしょうか...。
→少年法が無くなれば、非行少年が補導できずに野放しになるので、そいつらは得するのではないでしょうか。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/6/210:58:27

    なるほど。
    未成年が起こした凶悪な事件に対して「こんなにひどいことしたのに懲役で済んだのか」と思わせて、「成人ならこの程度じゃ済まなかった、少年法が悪い」と思ってしまう感じですね。
    コンクリ事件は良く少年法の話題になると出てきますね...

    報道が敢えて「少年法が悪い」と視聴者に思わせたい理由に、少年法を無くしたい人、無くなって得する人達が絡んでるかなと思ったのですが、単に視聴率を上げるためかもしれませんね。

    ありがとうございます、参考になります。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2020/6/7 19:57:49

皆様、回答ありがとうございました。
過去の事件についてなど、詳細を教えてくださったこの方を選ばせて頂きます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pla********さん

2020/6/512:56:03

若者叩きはマスコミにとって数字を取れるネタだからですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

a46********さん

2020/6/118:15:27

>足立のコンクリ殺人やら関西での残忍な殺人事件等で死刑判決にならなかったのが、大きく報道された事も大きな原因だと思います・・・

違います。その事件は刑事裁判に送検されて週刊文春で顔写真付実名報道され、判決も成人同等刑で成人最高有期懲役20年です。強盗など金品目的でない1人殺しでは成人でも死刑又は無期にならない。また同じ時期に起きた名護屋アベック殺人では1審では主犯少年に死刑判決が出ている。

1997年(平成9年)酒鬼薔薇聖斗事件
・2人殺人で神戸地検に送検され精神鑑定で少年特有の精神病として少年法に逆送された。
・送検後、写真週刊誌フォーカスが顔写真付実名報道した事が少年法61条との絡みで問題なった。連合赤軍事件、社会党委員長殺害事件、永山則夫事件など過去逮捕送検時に実名報道された少年で少年法に逆送された事件は初めて。
・少年法に逆送された事により被害者遺族が審判の記録が見れなった。

1999年(平成11年)山口県光市母子殺人(大月孝行)
地裁、高裁とも赤ちゃんを1人とカウントせず無期懲役にした。
2審判決後、大月は友人に「少年法があるから10年でひっこり出て来る」と言う手紙を送り世論の反感を買う、そして新しい弁護士達も犯行は「ドラえもんが治して生き返らせてくれると思ってやった」など訳の解らない弁護が世論の反感を買う。
その他に弁護では少年法で軽くしろとの主張が余計世論の少年法廃止論を煽った。
結果的に大月孝行は最高裁で死刑になったが・・・。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ufm********さん

2020/6/117:20:44

下の回答者さんが少年法を勘違いしてる典型なので、それが答えかと(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bik********さん

2020/6/116:51:21

足立のコンクリ殺人やら関西での残忍な殺人事件等で死刑判決にならなかったのが、大きく報道された事も大きな原因だと思います・・・

本来、少年法とは未だ社会を知らぬ子供を法として裁くのではなく反省、更正させて社会に戻す事が目的でした。
ところが時代は変わり、NETでの情報が氾濫する時代になり、良くも悪くも判断が着かない情報で溢れています。
そして素直に生きている子が少なくなりました。
多くは親、教育に問題があります。

無くせは極端ですが、改正する必要はあります。
子供であろうが、人を殺せば死刑になるという事を教えるべきです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる