ここから本文です

大手ゼネコンの協力会社の各職種業者は、従順で理性的な業者が多いと思われます。

稲妻さん

2020/6/201:53:14

大手ゼネコンの協力会社の各職種業者は、従順で理性的な業者が多いと思われます。

かたや
街の工務店の下請けの業者は、質が悪く、技術が甘い業者が多いと思われます。

これは、工事単価の違いでもなさそうです。
単価が同じでも、業者の質が違うのだなあと思いました。

これは、何故でしょうか?

閲覧数:
30
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2020/6/207:18:21

大手ゼネコンは自身の「労務安全協議会」とう名の下で指導や教育を繰り返し行っています。現場だけでなく、業者のトップに対しても。「安全協力会費」という名目で出来高から費用が相殺され、それを原資として教育を行っており、かなり潤沢な資金があります。

また災害を発生させたり、言うことを聞かなければ、あっと仕事を干されますので、従順にならざるを得ません。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/6/207:59:29

下請けへの発注単価は必ずしも大手は高いと言う事はありません。

小さい程中間業者が入らないので、発注単価は良い事もあります。

但し大きなゼネコンほど安定して仕事が貰えますので生活も安定できます。

大手は職方教育ができている事も事実です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

katumokuさん

2020/6/207:47:55

・安全作業に対する教育・啓蒙運動の違いと思います。その為安全認識の差は有ると思いますが、技術面の差は無く、逆に地方の方に専門職熟練工が多いと言う認識を持って居ます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる