ここから本文です

キリスト教での神は全ての人に平等に愛を与えるんですよね、誰かひとりのための神...

人によるとか言わないでさん

2020/6/211:21:33

キリスト教での神は全ての人に平等に愛を与えるんですよね、誰かひとりのための神じゃないはずです。なのにどうして英語では Oh our god じゃなくて Oh my god なのですか?

閲覧数:
40
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

no_********さん

2020/6/312:37:30

言語が違うと文化も違います。
考え方も違っているように思えます。
私は英語はよく知りませんが、
スペインゴなら少し分かります。
日本人は人間に対しても、目上の人だったり
社会的地位が上と思える人たちに対して言葉を変えます。
それが日本語であり、日本人の文化です。
ところが、スペイン語では、神に語りかけるとき2人称で語りかけます。
2人称というのは日本語に訳せば「きみ...」とか、
「おまえ...」というような意味合いになります。
日本人的には神に話すのですから3人称を使いたいところです。
昔、ラジオのスペイン語講座で、
講師がスペイン人のアシスタントに、その点を質問しました。
なぜ3人称で話さないのかと。
すると、「神との間に距離を置きたくないからです」ということでした。
あなたのいう英悟表現も類似していますよね。
これは神は公平だとか不公平だとかいう問題ではなくて、
人間の側の問題ですよ。

質問した人からのコメント

2020/6/3 17:44:14

神との間に距離を置きたくない...考えもつきませんでした!新鮮なご意見ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blv********さん

2020/6/317:14:15

Oh our god も Oh my god も両方使うかと思います。

Oh my god は私が困ったときとか助けてほしい時に使います。私自身のことを考えて使う言葉です(個人的)。

Oh our god は、集団(あるいは団体)を考えている時に使います。

旧約聖書でいえば、モーセはイスラエルの民の指導者でしたが、
イスラエルの民が大変な状況にあるときに、指導者として、イスラエルの民全体のことを考えて、Oh our god という言葉を使うことがあっただろうと想像します。

did********さん

2020/6/222:53:42

神さまは私たち一人一人と共にいてくださいますから、
誰にとっても「私の神」なのです。
「平等に愛を与える」ってそういうことですよね?

2020/6/220:45:53

良くも悪くも平等ではないと感じた時に発する言葉だからですw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

iik********さん

2020/6/211:27:22

見る側の違いだと思います。
神は人間に平等ですが、人は自分自身に神がついていると思っているのかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる