ここから本文です

給与から住民税の天引きがされているのに、市から住民税納付書が届きました。

sho********さん

2020/6/220:13:33

給与から住民税の天引きがされているのに、市から住民税納付書が届きました。

昨年4月に引っ越して住民票も移しており、職場にも提出をしています。
給与と別に収入があるわけでもなく、なぜ納付書がきたのか分かりません…
夫婦共に同じ職場なので、2人分の納付書がきました。なぜなのでしょうか?

閲覧数:
114
回答数:
3

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mis********さん

2020/6/519:51:47

会社に訪ねたほうが早いです。

inc********さん

2020/6/312:04:00

平成31年4月に引っ越したと言う事なので、その時に甲市から乙市に引っ越したとしましょう。

平成31年1月1日の住所は甲市にあるので、令和元年度分(平成31年度分)の住民税を令和元年6月から令和2年5月までの給与から天引き(特別徴収)で甲市に納付します。

住民票も移してあるのなら務めている会社への住所変更もなされていると思います。

そうすると令和元年分の源泉徴収票などは乙市に送付され、令和2年度分の住民税の納付書(特別徴収)が会社に送られてくるはずなのですが、どこに手違いがあったかわかりませんが、あなた方夫婦の住民税について特別徴収(給与から天引き)ではなく普通徴収(納付書が送付され年4回で払う)の扱いとなってしまったと言う事です。

なので、会社にはあなた方夫婦分の特別徴収の納付書が送付されませんので、このままなら6月分給与から住民税は天引きされない事になるでしょう。

特別徴収でも普通徴収でも納付額は一緒なので、このまま年4回で支払っても良いですし、直接市に連絡するなり会社の経理担当を通して市に連絡するなどによって、特別徴収への変更もできると思います。

iiw********さん

2020/6/221:50:20

引っ越した場合でも、住民税は当年の6月~翌年の5月
までの一年分を1/1時点で住民登録していた自治体に
支払わなければなりませんので、当然ですよね。
意外と皆さん、知らないんですネェ・・・
此処のカテゴリで時々見かけますが、『引っ越したら、
前の自治体から住民税の納付書が送られてきたのですが、
これって払わなければいけないのですか?』ってね。
住民税は『1/1時点で住民基本台帳に登録があった自治
体に納税する』と成っていますので、引越しすると従前
の自治体から納付書が来ますので。
質問者さんは去年の四月に引っ越している

1/1時点の住民登録地の自治体から、去年の6月~今年の
5月分の住民税の納付書が送られてくるw
若し、去年の6月~住民税が天引きされていたら、二重
請求と云うことですから納付書を送ってきた自治体と話し
合ってくださいまし。

余談ですが、年明けに亡くなった場合・・・
→6月になると、住民税の納付書が送られてくるw
(前年に課税対象になる収入が在った場合はですが。
相続放棄すれば、納税義務はなくなりますがね)
住民税・・・1/1時点で住民基本台帳に登録されていた人
自動車税…4/1時点でナンバー登録されていた車両の
持ち主(4/2に廃車しても、課税対象ですw)

  • 質問者

    sho********さん

    2020/6/222:01:40

    細かくありがとうございます!
    住民税は途切れることなくずっと天引きされていました。去年の6月~も天引きされています。
    なので何故きたのか分からなかったんです!
    自治体に確認してみます。

    ありがとうございました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる