ここから本文です

パチンコについて質問です。 今パチ屋は釘調整とかの規制で釘がいじれなくなっ...

sdf********さん

2020/6/315:32:38

パチンコについて質問です。

今パチ屋は釘調整とかの規制で釘がいじれなくなってると思うのですが、マイホの右打ちのスルー釘が明らかに打たれて曲がっています。ちなみにマイナス調整です。

ネット等では釘の調整が禁止ではなく、釘の調整の幅(釘のシート?みたいなのがあってそれに収まっていればいい)が厳しくなったみたいなものも読んだのですがそーなんですかね??

その釘が曲がってる台はかなり古い台なんですが、以前は平然と店長などが釘を打ってたと思うのですが、規制前に釘を打っていた台は規制後に釘を打ち直してるんでしょうか?だとしたら釘を打っちゃダメっていうのに反すると思うのですが。(マイナス調整からプラマイゼロまで戻すとしても)

長ったらしくてすみません。
結論から言うと現在釘を打っちゃダメという規制で、規制前に釘を打っていた台はきちんと打ち直してるのか?ということです。

詳しい人回答お願いします。

閲覧数:
13
回答数:
3

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lmf********さん

2020/6/407:55:14

パチンコ台の承認はメーカー発送時におりているので、そもそも厳密に言えば、釘調整も変更になるのでダメですし、
釘調整によって変更された台で客に遊戯させるのもダメです。

しかし、本来ダメなものに警察が承認しているからOKとしてたグレーゾーン。
警察は釘には誤差があるとしてマークシートからハズれた釘も目をつぶってきたし、
時には特例とか言って台の変更許可を出したりもしていた。

そこにメスが入り、
店に置いてある台はすべてメーカー承認時と同じ、という文言が付け加えられ
取り締まり時もメーカー承認の際と同じ規定で取り締まりなさいとなりました。

よって少しでもマークシートからはみ出た釘はアウト。違法で取り締まり対象になったはずなのですが

どういう抜け道を利用してか警察はパチンコ業界と癒着していますし
結局グレーゾーンはグレーゾーンのままとなっているという事です。

  • lmf********さん

    2020/6/408:19:33

    長くなり申し訳ないです
    店の台はすべてメーカー承認時と同じ
    要するに、釘調整も、釘調整された台が設置され打てる状態になっているのもダメという事ですが

    そのダメな状態でも承認を出した方も取り締まり対象になったはずですので

    もし気になるのであれば所轄の警察より上の組織(警視庁など)に通報または相談なりしてみたら良いのかもです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

doraty_comさん

2020/6/318:51:56

釘調整は現在もどこの店もやっていますよ
ただ昔の様に目立たないだけです

そもそも「釘調整が違法」てのは
どの法律に違反するのか・・・

現在パチンコの
釘調整を行なわない店は存在しません

仮に違法なら
日本から全てのパチンコ店がなくなります

パチンコの釘はそもそも「調整し易い」材質で作られています
これは「釘調整があるものとして想定している」ものなのです

釘調整でもって罰するとは
それ以前の背景があるものと判断しています

パチンコの管理監督する法令は「風適法及びその関連法令」です

これは青少年には保護のため大変厳しく、大人に優しい法律なのです
よって解釈の基準に+建前が多くあります。

釘調整はしても良いとは表現はしていないのです
しかし調整される事は想定範囲内です

玉が毎日当り続ければ釘は変形してきます
現状復旧は必要でしょう

それを店は復旧させるため釘は触ります

そりゃ本来なら無承認変更ですから
業許可取消の対象ですから「違法」です

事前事後に関わらず承認を得ていれば合法です

これを全て承認申請したら警察・店担当の煩雑さは想像に絶する

シュプレヒコールです。
「我々県民は司直にこんな業務を与えるために多額の県民税を収めたつもりはないぞー!」

さらにそれを言い出すと
ついでに「そもそもパチンコがあるからいけないのだー!」とまた狂います

規則に「おおむね垂直」と決められたのは
調整することを前提にしているからとも云えます

それら全てを事前申請で上げれば、管轄の担当官は煩雑になります
事後に付いても同じです

昔なら釘折れがあれば
ヤットコ・トンカチ・キリにマッチ棒と接着剤で「あらよっと」直ぐに直してくれたものです

現在ではそんなことをすれば
訴えられて営業停止処分になります
なりますと言うよりはせざるを得ないのです

お客に「釘調整は違法だと騒ぐ」多くの法の番人がいるからです

世の中に風情が失われつつある事と
こんな大人のお遊びに対して
正義正論をぶつけてくる事と少し似ています

パチンコ店は釘調整しなければ経営が出来ません
仮に釘調整を認めなければ
設定をさせなければならないのです

現在設定ありの台が認められましたね
これは長期視野では釘を失くすかもの動きがあるからです

パチンコ台は確率ゲームです

台の良し悪し判断のため
釘は目で見えて、少し打てば解かります

設定判別は簡単には解からないのです

結局はお客は釘調整に対して
叫べば叫ぶほどに何も解からず
不利になり損をする可能性が増えたのです

そうなれば見た目では簡単に
解らない様な釘調整をする様になりました

ここから下はやや「おちゃらけた質問者」への回答です。
読んでね(^^)/

https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1161374486

alidon_freeさん

2020/6/318:36:25

現役の釘師が動画にしていますのて、
ご覧ください
https://youtu.be/IV4xXtxcaI4

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる