ここから本文です

支援学校の教員です。20年ほど前に、学校の作業学習で、段通マットを製作していま...

har********さん

2020/6/608:24:02

支援学校の教員です。20年ほど前に、学校の作業学習で、段通マットを製作していました。その毛糸を通す生地を探しています。布に等間隔で、1㎝位の糸が上下に2本ずつ並んでおり、糸と布の間に毛

糸を通すようになっているものだったと記憶しています。
段通マットで検索しても、編み目状のシートしかヒットせず、生地の名前もよくわかりません。どなたか知っていたら教えていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
16
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

回答

1〜1件/1件中

gur********さん

2020/6/613:39:10

緞通は本来織り機を使って作ります。
経糸に絨毛を結んでから縦糸がバラバラにならないように緯糸を通しての繰返しのとても細かい作業です。
緞通用の布は存在しません。

支援学校での作業学習で布に毛糸を通すとなると木枠か何かにその布を張り付けてたんでしょうか?
緞通の仕組みを理解している方が簡易的に考案されて作業学習として取り入れたのだと思います。

お話の内容として近いと思われるのはクロバーから発売されてるラグメーカーでしょうか?

どうしても生地として探すのであれば「レース織り」で画像検索してみて下さい。

的外れな回答でしたら失礼いたしました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる