小説家になろうで読み専をしているものですが、つい先日、とある作家さんにブロックされてしまいました。その方は様々な作品を投稿し完結させ、作品の中には漫画されたものもあるほどの方です。

小説家になろうで読み専をしているものですが、つい先日、とある作家さんにブロックされてしまいました。その方は様々な作品を投稿し完結させ、作品の中には漫画されたものもあるほどの方です。 私はこの方の作品が好きであり、お気に入り登録もブックマークもして更新があればすぐに読みに行っていました。しかし、今まで一度もこの方の作品に感想は書いてはいませんでした。そんな感じで毎回楽しませてもらっていた時、最近あの人の作品が新着小説に出てこないなぁ、と疑問に思い作品を探したところ、私の知らない間にも更新されていました。あれぇ?と思いながら、何か活動報告を見落としたかな、と思いユーザーページにとんだところお気に入り登録が外れていました。ああ、何か私のミスでお気に入り登録が解除されていたのかと思い、再び登録しようとボタンを押すと......。エラーが発生しました。あなたは何らかの理由により 作家名 によってブロックされています。と表示されました。私はとても驚きました。前述のとおり、私はこの作家さんの作品は毎回読んでいるものの、感想は書いたことがなく、接点がなかったからです。私はなぜブロックされてしまったのでしょうか?ブロックの解除をお願いすることはできるのでしょうか?感想を書いていなかったのが問題であるのなら、これからは感想を書いていくべきなのでしょうか? よろしくお願いいたします。

ベストアンサー

0

感想を書いたか書かないかは関係ないと思います。 なろうは感想を書かない読者>>>>感想を書く読者ですから、書かない人は珍しくないですし。 可能性としては、 ①もしも誤字報告機能を利用したことがあるなら、それが原因かもしれないです(なかったらすみません)。気に入らない誤字報告をされてブロックする作者もいます。 誤字報告はした側のユーザーIDがされた側に表示される仕組みなので。 ②別の誰かと勘違いされた可能性があります。作者が貴方のユーザー名を見て、以前トラブルか何かがあった別の誰かが作ったアカウントだと勘違いしてブロックしたのかもしれません。 誰が自分の作品をブックマークしているのかを調べる方法が存在していますので。 なんにせよ自分のアカウントをブロックしている作者に『なんでブロックしたんですか?』と訊ねる方法はないので、その作者からブロックされていることは我慢するしかないですね。

その他の回答(3件)

0

作者が誰か分からないので、何とも言えないですが、かつて、自分の気に入らない感想を貰ったらブロックしている作者さんがいました。 その人も、何冊か書籍化を持っていて、コミカライズもあったようです。 もしかして、「〜という作品に似てますね」など言いませんでしたか?

0

自分もなろうで投稿してますが、 ブロックするという発想にはとても至りません。 辛口コメントも、この作品を良きものにしていただいてると考えますし…… 間違えたのでは……? (誰かと

0

感想を書いた事がない大量の読者の1人をわざわざブロックするというのは少々ありえない事のように思えます。 何となくですが、昨今リスト型アカウントハッキングが横行しており、大手ブログで知らぬ間に身に覚えのないイイネをあちこちに付けて回る工作に利用されていたり、YouTube動画の低評価が1時間で200~800も激減していたり(恐らく大量の荒らしアカウントで工作した末に一斉BANされ消滅)、YouTubeの再生数や高評価や登録者をい金で買うビジネスがインドの学生経由でビジネス化しているなどの報道もありますし、 何らかの悪意ある利用者に小説投稿者のアカウントが知らぬ間に不正使用され、投稿者が気付かない範囲で手当たり次第に読者をブロックする事で熱心な読者を潰して行こうという工作行為をやっているとか、なろうの読者アカウントをハッキングしてBANが確定する感想を知らぬ間に投稿しまくって公式にBANさせる工作が横行しているかなどがあるのではないかと思います。 YouTubeであれだけの荒らし工作が横行しているのですから、比較的めだつなろうでも同形式の荒らし工作はあってもおかしくはないでしょう。そしてなろうのサポートはYouTubeほど迅速に調査対応できるだけの人員も期待できない気がします。 ともあれ昨今の荒らし工作の酷さ、アカウントハッキングの酷さ、悪意あるBAN誘発行為、悪意あるブロックなどはそこら中で横行しています。なろうの運営に事の経緯と昨今の情勢から考えられる可能性を述べて、あなたのアカウントでブロック必至な書き込み等が行われたか問い合わせてみて、履歴がなければ同様の被害が増大していないか問い合わせてみるのも手かもしれません。 人気作者関連でこうした問題が起こっている事実が確認できたら一括解除される可能性もあるかもしれません。 あと1つ。アカウント関連被害の大部分は兄弟姉妹友人などによるアカウントの悪意ある利用もかなり大きな割合になっているので管理は丁寧にやった方がいいのかもしれません。ブラウザのログインしぱなっし系であれば尚更に。