ここから本文です

通信制高校 大学進学 学費 についての質問です。

アバター

ID非公開さん

2020/6/2308:54:01

通信制高校 大学進学 学費 についての質問です。

私は定時制に通う1年です。元が不登校ということもあり、学校生活に馴染めず、登校が厳しい状態です。そこで私立の通信制高校への転入を考えています。そこで質問なんですが。
「通信制高校」私立の通信制の学費の目安など教えて下さい。
通信制高校に通っている方はバイト代なども教えてくれれば嬉しいです(学費は自分で払おうと思っているので)
「大学進学」一応大学を進学したいなと考えています(最終学歴が通信制や定時制ではダメかと思うので)
今の所は文系を考えています。(私立や公立の学費についても教えて下さい目安でいいので)
通信制に通っていて、大学進学をした方or考えている方に質問です。バイトや勉強などの両立は難しいですか?
「学費」通信制高校や大学のことを調べていると(知恵袋で)「大学無償化」というものを目にしました。通信制高校にも親の所得で学費が変わるような制度がある様です。そこに関しても教えてくださいm(_ _)m
質問が多くてすみません。分かる範囲だけでも回答していただければ嬉しいです

補足通信制へ通っている友達の親に家族が学費聞いたらしいんですが月8万円らしいです。なぜこんなに高いのでしょうか?
個人的に計算してみても学費(教育充実費・教育運営費・授業料)を全て分割にしても8万には行きません。やはり、授業料では無く通学制にしたら高くなるのでしょうか?(友達は毎日通っているような感じではありませんが)

閲覧数:
329
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

知恵袋さん

2020/6/2321:58:24

私立通信制高校の学費は通学コースか通信コースによって異なります。

目安。
入学金2〜5万円。
授業料年間18万円〜(1単位6000円〜)
・ネットコース年間3万円〜
・登校コース年間10万円〜
合計25万円〜

サポート校でかかる学費
入学金5〜20万円
授業料・施設料・行事費35万円〜80万円
初年度納入金の合計50万円〜100万円


「違い① 通信制高校:高校 サポート高:高校ではない」
通信制高校の場合
通信制高校は学校教育法という法律により「高等学校」と定められています。
そのため、レポート、スクーリング、テストなど一定の条件を満たせば高校卒業資格を取得することができます。

通信制サポート校の場合
通信制サポート校は学校教育法で「高等学校」と定められているわけではありません。そのため通信制サポート校に単独で勉強したとしても、高校卒業資格を取得することはできません。
通信制サポート校の定義は、通信制高校に通う生徒に対して、3年間で卒業ができるよう単位取得・進級などに必要とされる勉強や精神面での支援を行うことであり、「塾」や「予備校」に近いと言えます。
大半のサポート校は通信制高校と提携しており、サポート校入学の際には通信制高校への同時入学が必要です。


「違い② 学校を運営する機関が違う」
通信制高校の場合
通信制高校はいわゆる高校であるため、公立と私立があります。
以前は通信制高校も全日制や定時制と併置されているケースがほとんどでしたが、近年は通信制の需要が高まり、独立した通信制高校も多く開校されています。
通信制サポート校の場合

サポート校は、予備校や学習塾・専門学校など教育関連の学校法人が運営していることが多いようです。そのため運営母体の強みに合わせて、職業体験や進学コースが選べるなど、学校ごとに特色が大きく異なります。


「違い③ 必要な学費が違う」
通信制高校の場合
通信制高校は公立と私立に分かれており、公立においては学費が1単位200円~、私立の通学タイプでは、1単位5000円~が必要となっていますが、世帯収入によっては1単位4,812円が国から支給されるため、経済的負担は少ないでしょう。

通信制サポート校の場合
通信制サポート校を利用する場合、通信制高校の学費にプラスしてサポート校の費用も必要となります。
※授業料に通信制高校の学費が含まれている学校もあります。
費用がかかるのが迷いどころであるサポート校の利用ですが、自学自習が基本となる通信制高校では、全くの独学により3年間で卒業できるのは20%~30%ともいわれており、途中で挫折してしまう人が多いのも事実です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/6/2322:02:05

    「全くの独学」というのはどういう事でしょうか?きちんと勉強をする意思があれば卒業できるのでしょうか?

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rok********さん

2020/6/2910:03:12

通信制高校は、自宅でレポートをして期日までに提出。スクーリングに出席。単位認定試験を受けて単位を取る。卒業までに必要な単位数は74。最短で3年間で卒業。
こういう基本的なことはどこも同じです。

世の中のニーズに合わせて、週3、5日通学するコース、逆にほとんど通学せずにネットで学習コース等、私立の場合は様々なコースを設定している学校も多いです。
通う方が学費は高めになりますが、通う場合もいくつかパターンがあり...

1、通信制高校の本校に直接通う。

2、遠くの通信制高校に在籍して、その学校がやっている近くの学習センター等に通う。
東京本校、大阪校等という書き方の学校もあると思います。

3、遠くの通信制高校に在籍して、提携している別の学校、(サポート校といわれるところ)に通う。サポート校自体は無認可です。高校の単位をとるための勉強をする学校だけではなく
「◯◯ビューティーアカデミー」「◯◯◯学院」等、技能を身につけるためのサポート校もあります。

4、高等専修学校に入って通い、就職に向けて技能を身につける勉強をしながら、提携する通信制高校で単位をとる。

3、4の場合、2つの学校の費用がかかるため、高額になることが多いです。
週5で通うと年間100万くらいになることも...。
学校によっては、単位取得費用の他に就学旅行、合宿、遠くの本校にスクーリングに行く交通費等がかかることもあります。

高等学校等就学支援金は国の制度で単位制の私立の通信制高校の場合

4812円✖️単位数
支給の上限74単位
年間の上限30単位
支給期間の上限36カ月

保護者の方の収入が基準を超えていれば支給されませんし、収入の金額によっては加算もあります。
ここで詳しく説明してくれてます↓

https://zba.jp/tsushin-highschool/cont/basic-tuition-support-fund/

東京の例が出てますが...

就学支援金はどこの通信制高校に在籍しても同じですけれど、都の授業料軽減助成金については、都内在住(保護者も)で、東京都認可の通信制高校に通った場合でないと支給の対象になりません。
遠くの通信制高校に在籍して、都内の学習センターに通う、サポート校に通うという場合は、収入が基準内であってももらえません。

収入の基準も、ご両親共に納税している場合、扶養の人数等、条件によって違います。
590〜760万(目安です)のご家庭には有難い制度の内容になってますが、他県はそうではないようですので(私も詳しくないです)
学校に見学に行った時に聞く等した方が良いと思います。
支援金も助成金も、もらえるのは年末、年度末なので、入学時にはまとまった額のお金が必要になります。

個人的には、一般受験するのであれば、通信制高校の費用は抑えて、受験のための塾代等にされるのも良いように思います。

通信制高校は、学校によって、雰囲気も内容も全然違います。
不登校の子のための居場所づくりからやるような感じで、あまり勉強はしないようなところもありますから、合うところを探してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2020/6/2711:26:55

通学なしで月8万・・・どこの通信制なのか知りたいな・・・




大学の費用はコチラ
https://allabout.co.jp/gm/gc/18712/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tea********さん

2020/6/2709:23:57

学校に馴染めなかったぐらいで不登校になってるようじゃねぇ
社会に出たときどうするの?
会社に馴染めなかったから退職しますを繰り返すの?

kke********さん

2020/6/2404:54:17

>私立の通信制の学費の目安

☆公立全日制高校の場合は、

3年間で25~30万円程度の学費(修学旅行の積立金など)が、かかります。


☆公立通信制高校の場合は、

3年間で11~15万円程度の学費(教科書代など)がかかります。



☆私立全日制高校の場合は、

3年間で300万円程度の学費が、かかります。


☆私立通信制高校の週1日通学コースの場合は、

1年間で30万円程度、
3年間で100万円程度の学費がかかります。


☆私立通信制高校の週5日通学コースの場合は、

1年間で100万円程度、
3年間で300万円程度の学費がかかります。



※公立高校と私立通信制高校ですと、
学費が1ケタ違ってきますし、


→私立通信制高校でも、
毎日通うコースを選べば、


かかる学費は、
私立全日制高校と、ほぼ同じ金額になります。



>「大学進学」一応大学を進学したいなと考えています

☆通信制高校は、

どちらかといえば、
<<小学校や中学の時、いじめにあって不登校していた。などで、
学力に不安がある人のサポートをする>>

・・・といった高校なので、


(例)数学入門の期末試験
問1 次の( )に当てはまる数字を記入しなさい
1,2×( )=12
2,( )÷4=8
3,245×67=( )
4,3分の2×4分の1=( )
5,172×1.08=( )
6,14+(3×4-5)=( )
7,(-1)×(-1)=()

・・・など、


科目によっては、
宿題のレポートや授業(スクーリング)などが、小学校の教科書の内容の復習から始まりますので、

全日制高校の授業のレベルと比べれば、
通信制高校の学習レベルは、1ランクも2ランクも3ランクも、一気にガクンと急降下しますが、


こんな勉強をして、
大学に行ける。と、思いますか・・・・?



※通信制高校にも、指定校推薦ありますが、


→日本全国にキャンパスがある通信制高校の場合は、

(例)
「○○大学への推薦は、
18キャンパス1500人のうち、1人」

・・・といった状況になるので、


<指定校推薦もらえたら、
超ウルトラスーパーミラクルラッキー!!>


・・・といった状態です。


※私の通信制高校の場合は、


2年目や3年目は、

(例)
自動車工学、土木構造設計、ビジネス実務、ビジネス情報管理
子どもの発達と保育、ファッション造形基礎、フードデザイン、
情報産業と社会、情報の表現と管理、表現メディアの編集と表現、
スポーツⅡ、スポーツⅤ、スポーツⅥ、
介護福祉基礎、生活支援技術、こころとからだの理解
ビジュアルデザイン、クラフトデザイン、
・・・といった科目の中から、
興味のある好きな5科目程度を自由に選んで勉強する。というシステムになっていますが、


ご覧になれば、すぐおわかりになるとおり、
数学Ⅲやコミュニケーション英語Ⅲといった、大学受験で使う科目は、一切用意されておらず、
何1つ学べません。


→そのため、

通信制高校からの大学進学を希望される場合は、
予備校や塾に通う必要があります。



☆例えば、

N高等学校の受験対策コースは、
(現在は、寮が満員のため、
新規の募集を、一時停止しています)


(例)
「朝、起きたら、生徒寮の自習室で勉強。
高校に行き、授業で勉強。
学校帰りに、高校が提携している予備校に寄って、予備校の授業で勉強。
生徒寮に帰ったら、寮の自習室で勉強」

・・・・という感じで、


<1日中、ひたすら勉強だけしかやらない生活を、
3年間ずっと続けるコース>なため、

力は、かなりつく。と、
思いますが、



→当然、もちろん、
バイトや遊び、などは、

一切不可。



>学費は自分で払おうと思っているので

※通信制高校というのは、


(例)
月~金
:授業はありませんが、
高校に行って、わからないところを先生にきいたり、
通信制高校の部活に入れば、部活の練習をすることは、できます。


:通信教材での自宅学習をし、宿題のレポートを書く。

→例えば、

「次の文章の( )に当てはまる言葉を、教科書で探し、
( )の中に書き込みなさい」

・・・といった感じの問題なので、

時間をかけて、ゆっくりやれば、誰でも解けますし、
全部、終わらせることができます。


毎週土曜日
:朝9時~夕方5時くらいまで、高校に行って、授業を受ける
:宿題のレポートを提出する

・・・といった感じの、生活スタイルで、
自宅学習がメインとなる、高校です。


※通信制高校にも、
中学や全日制高校と同様、

当然、期末試験もあり、
赤点をとれば、単位はとれません。


☆文部科学省が、

(例1)
世界史A(2単位)の場合、
担当の先生が、宿題レポートを6個出し、
2時間分の授業をしなければならない。


(例2)
地学基礎(2単位)の場合、
担当の先生が、宿題レポートを6個出し、
8時間分の授業をしなければならない。


(例3)
体育(3単位)の場合、
担当の先生が、宿題レポートを3個出し、
15時間分の授業をしなければならない。


(例4)
コミュニケーション英語Ⅰ(3単位)の場合、
担当の先生が、宿題レポートを9個出し、
12時間分の授業をしなければならない。

・・・という風に、

教科ごとに、
宿題の数と、授業をしなければならない時間数を、
細かく決めていますので、


→通信制高校へ入学すれば、

とにかく、

「2週間に1回、
小学校や中学の時の<夏休みの宿題>くらいの量の宿題レポートが、
一気にドサッと出る」

・・・ということを、
覚えておいて下さい。


→この宿題を、
全部きちんとしっかり提出しないと、
卒業できません。


☆ですから、

(例)
「4月15日~19日までで、世界史Aの宿題のレポートを仕上げて、
4月20日~24日までで、国語総合の宿題のレポートを仕上げて、
4月25日~29日までで、数学Ⅰの宿題のレポートを仕上げて、
4月30日~5月3日までで、保健の宿題のレポートを仕上げよう!」

・・・と、
自分なりの、かなり細かい具体的な学習計画スケジュールを立てて、
その計画通りに、きちっとしっかりやれるのなら、大丈夫ですが、


(例)
「今日は、バイトが、ものすっごく忙しくって、もう、クッタクタ!!!
もう眠いし、
宿題のレポート書くのは、明日でいいや!!!」

・・・・と、
ズルズルやってしまえば、


→結局、

<翌年の授業料の支払い用紙が、通信制高校から送られてきちゃった・・・。

学校に行くたびに、
先生から、「早く、宿題を出しなさい!!」と、何度も何度もしつこく催促されたし、

親のスマホに、
「××高校通信コースで、生活指導を担当しております、音楽の君倉と申します。

質問者さんが、
いまだに、宿題のレポートを、1つも提出しておりません。

私どもでも、
質問者さんが、学校に来るたびに、
やかましく「早くレポートを提出しなさい!!」と、言っておりますが、

提出が全然ございませんので、

お母様のほうからも、本人に、「早く、出しなさい」と、言っていただけますでしょうか」

・・・っていう電話が、しつこく何度も何度もかかってきたけど、
めんどくさくて、

結局、
まだ、レポート1つも提出してないのに、
もう、1年過ぎちゃったんだ・・・。


通信制高校に転校して、
通信制高校で、6年間、勉強し、
もう、21歳になっちゃったけど、
まだ、たったの4単位しかとれてないし、

残りの足りない70単位をとって、卒業に必要な74単位をとり終わり、無事に卒業できるのは、
このままじゃ、いつになるか・何年先になるか、全然わかんないし、

来年の授業料、支払うの、もったいないし、

思い切って、
通信制高校、中退しちゃった!!!テヘッ☆>


・・・といったことにも、
なりかねませんが、

それは、大丈夫ですか・・・?



☆通信制高校の場合、

公立通信制高校・私立通信制高校のどちらであっても、


「必ず、
最短期間で、
確実に、すんなり卒業できる」
・・・とは、


限らないのですが・・・。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ykm********さん

2020/6/2321:49:51

私立の通信制は在宅型と通学型があります。
在宅型なら20万前後です。年数回しか行かないのでバイト代月20とかの子もよく居ます。
通学型の場合は登校日数がバラバラなのでなんとも言えませんが50-100というところだと思います。
ですが週3登校の友達は月15稼いでいて自分で学費を払ってる子も多くいます。
なのでどちらも両立は可能です。
ですが大学進学のための勉強の時間を考えるともう少し給料は減るので大変な気はします。
大学無償化について分からないのですみません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる