ここから本文です

交通事故にあい「左大腿骨骨幹部骨折、右鎖骨骨折、両肺欠損、両膝裂傷、全身打撲...

tak********さん

2020/6/2719:56:06

交通事故にあい「左大腿骨骨幹部骨折、右鎖骨骨折、両肺欠損、両膝裂傷、全身打撲」と診断されました。後遺障害認定について質問です。
29日間の入院で次回病院に行った時に症状固定の診断書を

書くと医師に言われました。
治療期間としては355日実通院日数だと35日程です。
左大腿骨には髄内定による固定、右鎖骨ははプレートとボルトによる固定がれていて左大腿骨の髄内定は「今後成長が無いことと手術がかなり大変で仕事も長めに休む必要がある」右鎖骨のプレートは「抜くか抜かないから本人で決めてください」と言われました。どちらも抜いたところで痛みが取れることは無いと断言されました。自分的には抜くメリットはないと思ったので抜かない方向で考えています。弁護士の方も抜かない方がいいと言っています。
症状としては股関節の可動域は屈曲100°くらいです。走ることが出来ないのと歩いているだけで痛みがあります。
肩の可動域は外転110°、外旋30°、内旋45°です。ものを持ったりすると痛みがありプレートを入れているためかなり形が変形してます。

後遺障害認定される可能性はあるでしょうか?
同じ部位で後遺障害認定をされている方や詳しい方教えてください。
また、弁護士からプレートで変形しているのでそれで認定されると言っていましたが本当なのでしょうか?
弁護士に任せればいいと思いますがほかにも色々な方の意見を聞いてみたいと思いました。
よろしくお願いします。

閲覧数:
26
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/7/409:23:16

保険関係者ではなく、ただの交通事故による1級後遺障害者です。

認定の可否は誰にも予測は出来ません。ただ可能性は十分にあると思います。
症状も痛みも実生活での不便も皆それぞれ違いますし、認定医があなたの症状をどう見立てるかでも認定結果は変わってしまいますからね。
身体障害と違って後遺障害は等級の請求は出来ません。審査機関任せです。そして身体障害と明らかに違うのは「認めない」スタンスだという事です。

認定されると良いですね、お大事に。

プロフィール画像

カテゴリマスター

名無しさん

2020/6/2720:05:42

事故の示談交渉をしている者です。

人身担当者ではないのであくまで約款をみた知識から回答します。

プレートによる変形よりも神経症状が局部に残るかが重要かと思われます。痛みが無くならないようなので恐らく後遺障害12~14級(14級が1番低いです)に認定されると思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる