ここから本文です

戦前の義務教育について質問です。 日本国憲法では、国・保護者が子に「教育を...

tom********さん

2020/6/2800:12:21

戦前の義務教育について質問です。

日本国憲法では、国・保護者が子に「教育を受けさせる義務」があると定められていると思いますが、戦前の義務教育の義務も「教育を受けさせる義務」だったのでしょうか?

また、昔、親戚の誰かに聞いた記憶が微かにある程度なのですが、農家の子供は農繁期は学校が休みだったと言っていた記憶があります。それは、自主的に農業が忙しいから休んでいたのか、学校が忖度して本当に休みだったのかどちらでしょうか?

調べましたが自分ではわかりませんでした。
詳しい方、また当時を生きてきた方がおられましたらご教示頂けると幸いです。

閲覧数:
38
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sus********さん

2020/6/2801:47:19

明治時代になって「学制」が公布され、教育制度が整えられましたが、何度も修正されていくのではっきりとコレとは言えないのですが…。

明治12年に公布された「自由教育令」によって保護者は子の就学義務を負っていたものの、実際の就学率はあまり高くなかったようです。
「自由」なので、必ず公の学校に行かないといけないわけではなく、小学3年くらいもしくは年に16週程度の教育と同等の教育が受けられれば、自由に学習の場を選べたようで、昔ながらの寺子屋に近いような私塾もあったのでしょう。学校に来るように督促されることもなかったようです。

小学校の授業料が無償化され、学校設備を市町村で整備するようになって、明治40年頃にやっとほぼ全員が小学校に通えるようになったようです。それまでは、同じ年齢でも授業料が払えない子は働いていたようです。
学校は通年でやっていますが、働かなければならない子は、就学義務を果たしたら、必要な時は休んで家の仕事を手伝っていたのでしょう。

昔の農業には人手が必要でしたし、忙しい時期はどこも同じなので、農繁期には農村の子どもたちはほとんど学校に来ない、という事になったでしょう。
地域によっては、学校が年間計画を立てて休みになっていたようです。
下の2番目の資料をご覧ください。

義務教育の歴史については↓
https://nara-edu.repo.nii.ac.jp/index.php?action=repository_action_...

地域による農繁休業については↓
https://tsukuba.repo.nii.ac.jp/index.php?action=pages_view_main&act...

質問した人からのコメント

2020/7/2 07:46:17

詳しいご回答ありがとうございました。
大変勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kom********さん

2020/6/2808:24:54

元小学校教員です。

農繁休業(当時は【休暇】と言っていたように記憶しています)は、私が就職した頃(1960年代です)まで、ありました。
これは、教委に提出する学校行事計画にも記載されていた公的な休業です。
期間は、三日間だったと記憶しています。

設定されていた理由は二つ
① 農業が機械化されておらず、手作業が主流だったこと。
田植えなど、一本一本、手で植えていました。
ですから、猫の手も借りたいほど労働力が必要だったのです。
小学校4年生以上は、田植えに‥
3年生以下は、弟妹を含めて幼児たちの世話を受け持っていました。
② 当時の学校では、勤労体験を重視する教育観が主流でした。
机上の学問より、実践を重んじていたのです。
ですから、学校も、喜んで、児童生徒を農作業に送りだしていたのです。

農家出身の70代以上の方ならば、農繁休暇の体験があおりになるはずです。
体験談を聞けたら良いのですが…。

1970年代以降
農村の機械化が進むにつれ、農繁休暇の必要性が無くなり、この制度は消えていきました。
また、教育観も変わり、実体験や勤労について、以前のように、重視しなくなったこともあります。

児童・生徒にとって、厳しくつらい勤労体験は必要なのですよ。
つらさを克服した体験のある人間は、いじめを起こしたり加担したりすることはありませんので・・。

今、海外からの農業研修生が来られなくなり、農家が困っています。
総合学習の時間を割いて、小中学生に、農作業に従事させれば良いのに・・
と、私は考えていますが・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる