ここから本文です

日本の格闘技界では、 柔術、空手、合気道などの中にいろいろな流派が出来ますが...

agt********さん

2020/6/2923:37:48

日本の格闘技界では、
柔術、空手、合気道などの中にいろいろな流派が出来ますが、
外国の格闘技界では、
レスリングやボクシングの中にいろいろな流派は出来ないのでしょうか?

閲覧数:
110
回答数:
15

違反報告

回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ank********さん

2020/7/421:29:12

(現在の)レスリングやボクシングはスポーツ、競技として共通したルールの下、試合をするのが大前提になっていて

ボクシングの試合中に
「あれ、こういうとき蹴ったり投げたりしたほうが良くない?」とか
レスリングの試合中に
「あれ、このとき殴ったり、関節技かけたほうが相手を倒しやすくない?」
とか考えても
よし、新しいボクシング、レスリングを作ろうと考えて実行する人はいません
キックボクシングやMMAに転向すればいい話です。

MMAなんかはそう考えた人たちが集まって作った新しい競技です。


でも武道、武術はルールのある試合をするのが前提ではないので
「あれ?こうしたほうが良くない?」
と考えて、その人がその団体の長や重鎮でもなく、その意見が上に受け入れられなければ、その人の考えを加えた新しい
「~流」という流派、団体が誕生しやすくなります。

技術的な発想ではなくても、人間関係、利害関係などで齟齬が生まれ新しい団体ができることもあります。

ボクシングでも流派ではありませんがこれはおきています。
タイトル認定団体です。
昔はボクシング世界王者といえば一つの階級に一人でしたが、
現在は日本が認定しているだけでも4団体あります、マイナーであまり権威の無い団体も入れると正確な数はわからないくらいあります。

レスリングは試合のスタイルで五輪で行われているのでもフリーとグレコローマンがあります
それ以外にもほぼアメリカだけで行われているフォークスタイル
イギリスで行われていて今はかなり競技人口の少ないであろうランカシャースタイル(キャッチレスリング)等もあります。

ボクシング、レスリングは歴史が長いからという意見もありますが
現在のスタイルになったのはそこまで古くありません。
ボクシングのほぼ今のルールの形となったクインズ・ベリールールは1865年からです。
レスリングも現在のスタイルで試合をするようになったのは19世紀からといわれています。

日本書紀の相撲の記述があるといいますが、これも殴ったり蹴ったりもあるので
相撲単体の元というよりも、相撲、柔術も含めた日本の武道、武術全ての最初の記録であると考えたほうが良いと思います。

ank********さん

2020/7/312:54:26

(現在の)レスリングやボクシングはスポーツ、競技として共通したルールの下、試合をするのが大前提になっていて

ボクシングの試合中に
「あれ、こういうとき蹴ったり投げたりしたほうが良くない?」とか
レスリングの試合中に
「あれ、このとき殴ったり、関節技かけたほうが相手を倒しやすくない?」
とか考えても
よし、新しいボクシング、レスリングを作ろうと考えて実行する人はいません
キックボクシングやMMAに転向すればいい話です。

MMAなんかはそう考えた人たちが集まって作った新しい競技です。


でも武道、武術はルールのある試合をするのが前提ではないので
「あれ?こうしたほうが良くない?」
と考えて、その人がその団体の長や重鎮でもなく、その意見が上に受け入れられなければ、その人の考えを加えた新しい
「~流」という流派、団体が誕生しやすくなります。

技術的な発想ではなくても、人間関係、利害関係などで齟齬が生まれ新しい団体ができることもあります。

ボクシングでも流派ではありませんがこれはおきています。
タイトル認定団体です。
昔はボクシング世界王者といえば一つの階級に一人でしたが、
現在は日本が認定しているだけでも4団体あります、マイナーであまり権威の無い団体も入れると正確な数はわからないくらいあります。

レスリングは試合のスタイルで五輪で行われているのでもフリーとグレコローマンがあります
それ以外にもほぼアメリカだけで行われているフォークスタイル
イギリスで行われていて今はかなり競技人口の少ないであろうランカシャースタイル(キャッチレスリング)等もあります。

ボクシング、レスリングは歴史が長いからという意見もありますが
現在のスタイルになったのはそこまで古くありません。
ボクシングのほぼ今のルールの形となったクインズ・ベリールールは1865年からです。
レスリングも現在のスタイルで試合をするようになったのは19世紀からといわれています。

日本書紀の相撲の記述があるといいますが、これも殴ったり蹴ったりもあるので
相撲単体の元というよりも、相撲、柔術も含めた日本の武道、武術全ての最初の記録であると考えたほうが良いと思います。

tlz********さん

2020/7/202:28:55

レスリングとボクシングは長いことオリンピック種目として存在しているように、世界的にポピュラーで歴史が深いスポーツです。スポーツなんですね。

サッカーやバスケットボール、それこそ柔道のように、全世界の競技者が等しい条件のもと戦えるように、大きな機構があって、統一されたルールが作られるんです。
なぜなら国際競技という前提があるからです。

ただ、柔術や総合格闘技というのも、ある種、柔道やレスリング、ボクシングなどの別流派と考えることも出来ると思います。

一例をあげれば、こんにち柔術と呼ばれている競技はほぼブラジリアン柔術を指しますよね。
しかしそのルーツは柔道にあります。
昔々、前田光世という柔道家が、ストリートファイターのリュウのように強者を求めて世界を放浪していた際に、ブラジルで少年たちに柔道を教え、その教えを受け継いだエリオ・グレイシーがさらに独自の改良と他流試合と競技化を進めたことによって、グレイシー柔道すなわちブラジリアン柔術が作られたのです。

who********さん

2020/7/200:53:40

ルールを統一してありますからね。
運営もしっかりしているし。
それがボクシングやレスリングの強みです。
どの国のどんな人でも同じルールでしょ?
だから世界中に展開できるという強みがあります。
日本の武道だと柔道がそうです。
どこでも同じルールだからオリンピックの種目として採用されるんですよ。
ちなみに昔はプロ柔道ってのがあったらしいけど流行らなかったようです。
流派が乱立するとその格闘技は衰退していきます。
なぜなら勝手に独自のルールを作り出し、運営の規模も分裂の度に小さくなっていくからです。
流派が分かれるってあまり良いことないんですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

giemuuさん

2020/7/112:26:33

流派といえるかどうかはわかりませんが、古いタイプ 今だと反則になるような技法群を含む スタイルのレスリングやボクシングを伝えているところもあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる