ここから本文です

バドミントンのロングサーブのコツもしくは練習方法を教えてください

アバター

ID非公開さん

2020/7/221:17:34

バドミントンのロングサーブのコツもしくは練習方法を教えてください

高く後ろまで上げたいんですが全然行きません。

閲覧数:
55
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hot********さん

2020/7/323:03:53

お手本:http://www.youtube.com/watch?v=bnrnDDwVNWU

当たらない、飛ばない人にありがちな点をおさらいしてみる。
・打点が体に近すぎる:当てるのに精一杯で、右足の真ん前で打とうとする人がいる。それでは腕は動かせず、面が上を向き過ぎる。動画のように、右斜め前で打とう。

・シャトルを落とす位置が下すぎる:左手から落としたシャトルの滞空時間を短くするために、腰あたりから落とす人がいる。これでは、ラケットを加速する時間も失うため、初心者には逆効果。同様の理由でやたらと高いところで打とうとする人もいるが、面が上に向き過ぎてさらにダメ。

打点の高さは膝付近で、位置的には右斜め前。つるしたシャトルを50%程度の力で、リラックスして叩いてみよう。位置を覚えて、シャトルを見なくても当たるようになったら、フルパワーで叩いてみよう。

落ちてくるシャトルに対してタイミングが合わない場合は、ビーチボールを落としてみよう。シャトルより若干ゆっくり落ちてくるし大きいので、当てやすい。ただし、強く打つとラケットと腕にダメージが入るので、30%程度の力でタイミングを合わせる呼吸を覚えよう。

サービス練習はお部屋でもできる。カーテンにはネットの高さでテープを張り、カーテンからは2~3m離れて打ってみよう。(ネットからショートサービスラインまでは1.98m)


注:右斜め前というのはネットを正面に見ての位置関係。
自分のおなかを基準にすれば、「左斜め前」になるので、コート外で練習するときは気を付けること。

つまり、自分の体を基準とすれば、ラケットを前から後ろに振るのではなく、右から左に振ることになる。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Aus********さん

2020/7/314:17:39

まずラケットを振れる空間を作るために腕をある程度伸ばしてください、ラケットを振れる空間が無いと飛びません。
そしたら親指を添えて手首を思い切り振れば飛びます。

hiroki450000さん

2020/7/312:26:00

部活? 体育??

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/7/301:21:22

1番いいのは色んな角度から自分の動画をとって見返しましょう。上手い人の動画と見比べればフォーム改善は出来ますね。

あとは体の使い方ですね。サーブは練習を重ねれば重ねた分必ず上手くなります。バスケのシュートと一緒です。
ひたすら練習しましょう。

言葉じゃ難しいですが、飛ばない原因としては打点ですね。打点が体の横すぎる可能性があるので、少し前にしてみましょう。

あとは、ガットの真ん中にシャトルが当たってない可能性がありますね。
しっかり中心(気持ち中心より上め)を捉えるようにしましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる